--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-01(Wed)

*** キクイモのご紹介 ***


このページは、キクイモのご紹介ページです。
通常の記事は、次のリンクからお入り下さい。

        『どんぐり菜園』から、菜園のようす




【キクイモの由来と成長のようす】

《原産》

 キクイモは、アメリカ原産のキク科の植物です。
キク科には、根に有用な菌類や微生物が共存しています。そのため、自ら栄養を作り出す力があるため、アメリカの荒野でも大きく育つ、たくましい作物です。

kikuimo_080539.jpg


《たくましい成長力》

 春に種芋を植えると、やがて数本の新芽が生まれ、そして、青空へと大きく立ち上がります。茎から伸びる大きな葉っぱは、お日さまの栄養をいっぱいに浴びて、どんどんと空高く伸び上がります。その大きさは約2~3mになるほど。

kikuimo_2.jpg


《夏の恵みを芋に貯蓄》

 その成長も、秋になると落ち着き、可憐な花を咲かせます。その花は、夏のお日さまを慕うかのような、ヒマワリやコスモスに似た明るい花です。そして、秋が深まるにつれて、その葉茎の栄養は土の中の芋へと蓄えられてゆきます。


kikuimo_1.jpg


 春から秋にかけて、身体いっぱいに浴びたお日さまの恵み、それがキクイモの栄養、そして、美味しさです。


kikuimio_1119.jpg


【キクイモの栄養】

《デンプンが無いキクイモ》

 じゃが芋やさつま芋などは、お日さまの恵みをデンプンの形で芋に蓄えてゆきます。でも、キクイモはデンプンでは無く、イヌリンという成分で蓄えてゆきます。そのため、キクイモにデンプンはほとんど無く、代わりにたくさんのイヌリンが含まれています。


《生食する芋のなかで、もっとも低カロリー》

 デンプンが無いため、ホクホク感が無いキクイモですが、一方で、直接調理する芋の中では、最も低カロリーな芋です。
(なお、芋の中では、コンニャク芋が 7kcal/100g と最低ですが、この芋を調理して食べることはありませんので、例外として省いています)

 

熱量(kcal/100g)

キクイモ

35

里芋

58

じゃが芋

76

じねんじょ

121

さつま芋

132



《イヌリンの効能》

 イヌリンは多糖類の一種ですが、腸で吸収されにくいため、エネルギー(カロリー)になりにくい成分です。そのイヌリンには、次の3種類の効果があると言われています。

①腸内細菌の活性化
 このイヌリンは腸で分解されて、オリゴ糖となり、そのオリゴ糖は腸内細菌の栄養となります。そのため、イヌリンを摂取することで、腸内細菌が活性化すると云われています。

②ミネラル吸収の活性化
 また、キクイモにはミネラルが豊富に含まれていますが、イヌリンといっしょに摂取するとミネラルの吸収効率が高まると云われています。

③血糖値の安定化
 イヌリンを摂取すると、血液中の血糖値を安定化させると云われています。

 キクイモの成分表やイヌリンの説明は、下記のリンクからご覧下さい。

       『食品成分データベース』から、キクイモの栄養成分表


       『ウィキペディア』から、イヌリンの説明記事

【キクイモの調理】

《とくちょう》
・茹でたキクイモの硬さは、茹で大根と茹でじゃがいもの中間くらいです。
・キクイモ自身に、特徴的な風味はありません。茹でたキクイモはやや甘く、ゴボウのような残り香があります。
・味がしみやすく、調味によく馴染みます。
・芋の外形はゴツゴツしており、角には芽がありますが、有毒成分は確認されていません。ただ、食感が悪いので、取り除いた方が良いかと思います。

《調理の一例》
・じゃが芋の代わりに利用できます。
肉じゃが、カレー、シチュー、油いため、スープなど

・オーブンなどで乾燥させたチップは、甘く、香ばしく、軽い食感です。

【販売期間】

2008年11月中旬から2月までを予定しています。

【お値段・送料】

11月上旬にご案内いたします。 




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

返信が遅くなりまして、申し訳ございません。

未だ、あまり市販されていませんが、ローカロリー&ミネラル・ビタミンリッチな、キクイモ。。。身体にも、心にも、美味しいお芋です^^)

またまた、いらっしゃってください!!

どんぐりさん、こんばんわ~☆
ここに来るとまた一つお野菜のこと知れて得してます^^いいのかしら・・・

食べたことのない野菜ってほんと興味ありますね~
じゃがいもと同じような・・・
ふむふむ。想像膨らんでます^^

>いつも素敵なコメントありがとうございまーす!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。