--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-18(Thu)

#94 お芋の続き&クマバチくんの名月


【はじめに】

・予定よりも更新が遅れまして、申し訳ございません。

先回、お芋のご紹介を書いたところ、いくつかご質問をいただきましたので、今回、まとめてお答えいたします。

・今回、掲載した写真は、すべて携帯電話で撮影したもののため、画質が見難く、申し訳ございません。

・現在、秋枝豆(秘伝)のご予約を承っております。ご希望の方に資料を拝送いたしますので、メールでお申し付け下さい。
 なお、資料をご覧になられて、ご購入されなくとも結構ですので、お気軽にお申し付け下さい^^)

・次回は、9月26日の予定です。


・ご意見、お問い合わせは下記へお願い申し上げます。

            donguri_yasai(あっとまーく)yahoo.co.jp




【どんぐり菜園から ①クイックスイートについて】

 先回の記事 で、お芋の話をご紹介したところ、幾つかご質問を頂戴しましたので、お答えいたします。

Q。クイックスイートって、何が違うの?

 甘い焼き芋になる「さつま芋」も、生(なま)でかじると、アクが強く、とても不味いのです^^;
その「アクが強く、不味いさつま芋」を加熱すると甘くなるのですが、家庭で作る焼き芋に比べて、石焼き芋屋さんのものは、ホクホク感や旨さが格別です。
 はじめに、焼き芋が甘くなる秘密と石焼き芋の秘訣をご紹介いたします。

《甘くなる仕組み》

 さつま芋には「デンプン」のほかに、「デンプンを糖に変える酵素」が、たくさん含まれています。
この酵素が「デンプン」を「麦芽糖」に変化させることで、甘みが出来るのですが、その温度は約70度前後。
そのため、この温度でゆっくり、じっくりと加熱すると、多くのデンプンが麦芽糖へと変わり、甘い焼き芋になります。


《家庭用と業務用の違い》

 でも、業務用の釜に比べて家庭用の鍋は小さいため、加熱すると温度が上がりやすく、70度での処理時間が短くなってしまいます。そのため、家庭で焼くと、甘みが充分に作り出されずに焼きあがってしまいます。
 また、石焼の場合、遠赤外線の照射効果もあり、芋の内部でも麦芽糖生成と水分の蒸発が起こるため、ほっこり美味しい石焼芋になります。

 そして、もし、家庭用の鍋で甘さを引き出そうとしたら、じわじわと温度を上げて、70度を保持して、、、と、約1~2時間の加熱調理が必要と云われています。



《クイックスイートの特徴》

 「でも、、、そんなに時間を掛けられないっ!!」

 このような要望に応えるべく、改良された品種が、この「クイックスイート」です。

 このクイックスイートの酵素は約40度と低い温度から働くため、一気に加熱しても甘い焼き芋ができるお芋です。
 そのため、ふつうのさつま芋は、電子レンジで加熱すると麦芽糖が出来ず、あまり美味しく無いのですが、このクイックスイートはレンジでも麦芽糖が作り出され、美味しいお芋になります。

 一方、野菜を電子レンジで調理することに好き嫌いもあろうかとは思います。でも、長時間のコンロ操作や鍋に焦げ付いた汚れを洗う手間が省けます。
 そのため、お子さんが一人で調理したいとき、突然食べたくなったとき?などに、すぐに、手軽に焼き芋が楽しめるクイックスイートです。

 この「クイックスイート」が開発された経緯は、下記のページでご覧ください。

      作物研究所のホームページから 『迅速調理可能な、新品種クイックスイート』 
 




【どんぐり菜園から ②キクイモについて】

 そして、これも先回の記事でご紹介したキクイモについて、

Q。キクイモはローカロリー?

 キクイモにはデンプンが殆どないため、ほかの芋と比べると、熱量は随分と低いお芋です。

 

 

熱量(kcal/100g)

キクイモ

35

さつま芋

132

じゃが芋

76

里芋

58

じねんじょ

121



Q.イヌリンって?

 デンプンが無い反面、キクイモには、ほかの芋には無い成分、イヌリンが豊富に含まれています。

 イヌリンは糖の仲間ですが、ほかの糖よりも腸へ吸収されにくいため、豊富に含まれていても、摂取カロリーは増えません^^)
そして、このイヌリンには、次のような働きがあるとされています。

 ・ビフィズス菌などの栄養素となり、腸内細菌を活性化させる
 ・ミネラル(カルシウム、マグネシウム、鉄分など)の吸収を高める
 ・血糖値を安定させる

 また、キクイモは、カリウムなどのミネラルやビタミンもたっぷりと含まれています。そのため、キクイモはローカロリーで、健康に良いお芋と言われています。

Q.どのような風味?料理は?

 特徴的な風味は無く、いろいろな調味に馴染みやすい野菜です。

  ・茹でたキクイモの歯ごたえは、茹で大根と茹でじゃが芋の中間くらいです。
  ・茹でたキクイモの味は、ほのかに甘く、ややゴボウのような残り香があります。

 私たちは、次のような料理で楽しんでいます^^)

  ・じゃが芋の代わりに。。。ソテー、シチュー、カレー、肉じゃが、炒めもの、お味噌汁
  ・味噌に漬け込んで、お漬物
  ・オーブンで焼いて、チップス

 お問い合わせを頂いた、ポタージュ、揚げ物、生サラダについては、未経験なので、この秋に収穫したら、早速、チャレンジして、ご報告します。

 

 


 


【どんぐり菜園から ③クマバチくんの名月】

 菜園にも、だんだんと秋の風が吹くようになり、これまで以上にあわただしく飛び回る虫や鳥が多くなりました。

 上空には、もうすぐ南国へと旅立つツバメたちが、菜園最後の食事を楽しむように、輪を描いています。

そして、その輪の下を十数匹の赤とんぼが群れをなして、秋風とともに、流れてゆきます。

そして、さらにその下では、クマバチが花豆の子作りをお手伝い中です^^)



bee.jpg  ← 画面中央あたりにクマバチくん。足元には、黄色のお団子^^)



 つい2ヶ月前は、カボチャの子作りをお手伝いしていたクマバチくん。。。こんどは、花豆にやってきました。足元には、花粉のお団子をつけて、右から左、上から下へと大忙し!!花に体を差し入れて、クルン♪ と回って、花粉だんごを大きくして、飛び出してゆきます。



 クマバチやミツバチなど、蜜を集める蜂たちは、栄養たっぷりの花粉も集めるため、身体中に細かな毛をたくさん生やしています。花の中でクルンと回るたびに、その毛にくっついた花粉を手足で器用に丸めて、足のひざのところでお団子に。。。(お団子をくっつける部分は 花粉カゴとか、花粉ポケットと呼ばれています)。この花粉だんごは、赤ちゃんを育てる食べ物なので、大切に持ち帰ります。



 丸いものには、幸せが宿る と、云います。

 中秋の名月は過ぎてしまいましたが、クマバチくんの花粉だんごも、まぁるく、大きく輝いていました。

 


 

【おまけのひとこま】

 


hanamame_0918.jpg

クマバチくんのおかげです^^)

 

 


 

どんぐり菜園



スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

遅くなりましたが、お芋、いただきました。
どちらもおいしかったけど、クイックスイート、気に入っちゃいました。お手軽で甘くていいですね!
ありがとうございました~。
ハチがお団子抱えて飛んでるの、数年前、今の家に越してから知ったんです。かわいいですよね♪

品種改良、いろいろな野菜が、いろいろな目的で改良されています。

より美味しく、より大きく、より虫や病気に強く。。。

毎年、カタログをみるたびに、その進化にビックリしてしまい、それに比べて、自分の進化の無さにため息を尽いてしまいます^^;

野菜に負けないように、より美味しく、より安全な野菜育てを頑張りたいと思います。

また、いらっしゃってください

「クイックスイート」、すごいですね!
農業の世界では、こうやって色々研究されて
新しい品種が作られているのだということに
また感心しちゃいました!
考えてみるとぶどうなんか、子供の頃はすっぱいのが多かった気がするのに、
いまや巨峰やピオーネの種なしまで普通にあるんですものね。。すごいです。

クマバチのお団子、写真で見えました。
本当にキレイな黄色のお団子ですね。
普段あまり自然に触れた生活をしていないので、
とても楽しいです^^

そうでう、アピオス、あの美味しさも格別です^^)

ただ、あまりの美味しさとエネルギー量に手が止まらず、鼻血が出そうになることも。。。^^;

キクイモ、ほのかに甘い、シャキシャキお芋です。
ゴツゴツした強面の顔立ちですが、食べてみれば、栄養たっぷり美味しいお芋です^^)

また、いらっしゃってください

お芋、これから、丸い形、細長い形、ゴツゴツお芋、いろいろありますが、どれも夏のお日さまの恵みをいっぱいに貯め込んだ、玉手箱のような美味しさです。

まだまだ、いろいろなお芋があるとのこと、お芋巡りをしていたら、お芋体型になりそうです^^;

また、いらっしゃってください

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!
今年はお芋の年なんですね~
知りませんでした。
キクイモ!気になります!
聞いたことはあるんですが、見たことないです。アピオスは義母の田舎が青森なので
知っているんですが(甘くてデザートにも
よさそうなお芋ですよね!)

キクイモはどんななんでしょう???

お芋の美味しいレシピがあったら是非
教えてくださいねー!
でもサツマイモなんかはやっぱりそのまま
が一番ですよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どんぐりさん、こんばんわ~♪
またまたへ~の連続です^^;

お芋の季節ですものね~
こんなふうにいろんな種類やカロリーまでもしれるなんてやっぱり私、得してます!笑

いつも素敵な野菜情報をありがとうござますぅー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クイックスイート、焼き芋の常識を破る逸品です!!

この品種が生まれるまでに、研究員の方々は、さぞかし沢山の焼き芋と格闘されたことと思います^^)

そして、キクイモ、芋なのにデンプンが無い、これも画期的?な、お芋です。
デンプンが無いので、じゃが芋のような食感は無いものの、カロリーオフとミネラルアップで、食べても気にならないところが良いところです。

また、いらっしゃってください

そうなんです、石焼いもが楽しみな?季節です^^;

このあたりでは、石釜を焼くときのポーっ♪という音とともに、焼き芋屋さんはやってきます。
そのため、県外から来た方は、焼き芋屋さんとは気づかないときも。。。

クイックスイート、焼芋の常識を破る、逸品です!
この品種が生まれるまでに、研究した方々はどのくらい焼き芋を食べたのでしょうか???


また、いらっしゃってください

花粉だんご、可愛いです^^)

細い足に、ぼっこんと大きなだんご。。。でも、落とすことも無く、器用に持ち帰ってます^^)

もうすぐ、冬。。。蜂くんも、最後の子育てと越冬準備で大忙しです。

また、いらっしゃってください

おっしゃるとおり、お芋の季節、ですね!!
お父様の育てられたお芋をほおばったら、ほっぺも心も幸せいっぱいですね^^)

クマバチくん、ぶんぶん!と飛ぶ大きな音が怖いのですが、何もしなければ刺すことも無く、花仕事に懸命な働き者なんです。

また、いらっしゃってください

どんぐりぐりさん、お久しぶりです!
先日はコメント、ありがとうございます♪とってもとっても嬉しかったです~~!(*^^*)
そしてお返事、すっかり遅くなってしまってごめんなさい!(><)

今日の記事、じっくり読ませていただきました♪^^
焼き芋、大好きなんです~♪
うちではいつも1時間くらいかけて作っているのですが・・・クイックスイート、いいですね!^^
そしてキク芋も気になっていました。今年は挑戦してみようかなー・・・!^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
♪石や~きイモ♪のメロディが嬉しい季節になりました。
なるほど!石焼き芋屋さんのお芋が美味しい訳がわかりました。
「クイックスイート」ってそのものズバリの名前だったんですね(^^)

キクイモ、以前から気になっていました。販売時期が来るのが楽しみです。
花粉団子、かわいいですねー。思わず微笑んでしまいます。間近で見てみたいものです。自然や動物は見ているだけで癒されますね。

おいものおいしい季節ですね~。
父の畑にも1キロほどの大きな大きなお芋が育ってました(*^ー^)ノ
花豆、蜂が来ますっていうのはこの受粉の為だったんですね!
虫の苦手な私だけれど、どんぐりぐりさんの優しい説明を読んでいると、とっても愛おしい存在に思えてきます♪
でもきっと、実際に触ったりはできそうにないですけど・・・(*^▽^*)ゞ
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。