--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-23(Wed)

#34 カエル、どこへ帰る??

kaeru.jpg


3日前、今年はじめてのお友だちができました、カエルのケロです^^)

トウモロコシの畝は、どんぐり落ち葉で覆われて、いろいろな草花が咲いています。そのどんぐり葉っぱの上を ピョ、ピョン、ピョン♪
小さな草花に隠れるように、散歩しています。

        *     *     *

朝、トウモロコシのようすを見ていると、どこからともなくやってきて、何かを語るような顔で立ち止まってくれます。

今朝はなんだか、満足そう、、、きっと、ぽっこりと膨れたお腹を自慢するためにやってきたのかも^^)

        *     *     *

また、昨日はシオカラトンボがすぅい~っと、飛んでゆきました。

「あ、シオカラ、、、今年初めて、早いね~」と叫ぶ私たちの歓声をすり抜けるように、速く、静かに、駆け抜けてゆきました。

        *     *     *

そして、今日は、ここ新潟でも夏のような日差しでした。
お日さまから、さんさんと注がれる日差しに誘われて、今日はスイカを植えました^^)

まだまだ小さな苗ですが、お日さまの輝きをいっぱい浴びて、まぁるくて、おっきなスイカになって欲しいです^^)


【次回は5月27日の予定です】

【お知らせ】
野菜の種を育ててくれる方、まだ募集中です。
畑が無くても、プランター、ダンボール箱やポリ袋でも育てられる野菜もあります。
室内で、ベランダで、手軽に育てることもできます。
育て方も同封いたしますので、ご遠慮なく、ご連絡ください^^)

どんぐり菜園へメール(donguri_yasai@yahoo.co.jp)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

いえ、お越しいただいただけでも、すっごく嬉しいです^^)ありがとうございます

カエルって、好きな方も、嫌いな方もいらっしゃいます。でも、そんなことに構わず、ヒョッコリ現われたり、歌い出したり、、、憎いような、愛らしいような。。。^^;
それも自然の営み、いなくなると寂しいのでしょうね。

でも、ときおり、枕もとの窓辺で歌い、眠れないときも^^;そんなときは、恨んでます。

また、いらっしゃてください


私もカエルでよく遊びました。
追いかけっこ、かくれんぼ、でも、ときどきオシッコをかけられたり。。。^^;

ところで、室内野菜、気力さえあれば何でもでも大丈夫なのでしょうけれど、、^^;

でも、一般的には、これからの夏期間は「薄日でも育ち、小さめの野菜」でしょうか。
たとえば、二十日だいこん、ミニニンジン、葉っぱ野菜(ほうれんそう、ミニレタス、細ネギなど)。

不向きな野菜は、「陽光を好むもの(トマトなど)」、「大型作物(カボチャなど)」、「花粉を大量発生させるもの(トウモロコシなど)」でしょうか?
でも、これらも、やる気さえあれば、なんとかできるかも??

種おゆずり、ご遠慮なくおっしゃってくださいね^^)
室内向けでしたら、「二十日大根、ミニニンジン、ミニレタス、スイスチャード」がおすすめです。
また、条件やご希望を教えていただければ、考えてメールでお答えいたします^^)

また、いらっしゃってください。

そうですね、カエルの合唱って、田んぼがあってこその風物詩だと思います。

カエルって小さいけど、大食いなんです。だから、カエルがいるってことは、それを支えるだけの小さな虫、そして、小さな虫が暮らせるだけのたくさんの草花が残っている証拠。。。
カエルの合唱は自然界の夜想曲なのかも^^)

でも、このあたりでも、合唱の声が年々小さくなっているように思いますxx;

野菜の種、どうぞ、ご遠慮なく^^)

また、いらっしゃってください

白いカエル、私たちはまだ出会ったことはありません。。アルビノ(突然変異で身体の色を失ったもの)でしょうか。。。

お天道様のきまぐれか、思し召しか。。。
白いカエルも、出会った方も幸せになれるといいですね

また、いらっしゃってください

カエル御殿、素敵なネーミングですね^^;

たんたんさん、ねねさんともに、御殿にあそびに行かれるのでしょうか?
カエルと合唱、かけっこ、かくれんぼ、楽しそうです^^)

また、いらっしゃってください

久しぶりにお邪魔してます☆

カエルちゃん…私の住んでいる当たりではGWにはもう田んぼに水が張られて、田植えの準備です。そしてしばらくすると♪ケロ、ケロ…♪と大合唱の時期がやってきます。
主人の実家の目の前が田んぼで、同居していた頃は、それはそれは賑やかでした♪

どんぐりぐりさんのお友達のケロちゃんは、ひとりが好きなのかな?

私カエル大好きです。
前の会社、田舎の方の小さな工場だったので、
よく工場内にも迷い込んでたのですが、
捕まえて、友達おいかけまわして遊んでましたw
(本気でいやがってたので、やめてあげましたw)

ちょっとおうかがいしたいのですが、
室内で育てられる野菜は何ですか???

カエルといえば 田んぼ
実家の周りはぐるりと田んぼで 夏はカエルの合唱がうるさいほど
でも 今はそれが懐かしいです。

種いいですね。 もう少し 自信が持てるようになったら いただきたいな。
今は お花たちで いっぱいいっぱいです。

水田に水が入ったとたんに、カエルの大合唱が始まりました。
うちの庭には、白いカエルが?
遊びに来ます。
カエルは、体の色を変えられるみたいですね。

うちの近所でももうすぐカエル御殿ができます。楽しみですよ。

それこそ、♪カエルの合唱、ですね

このあたりでも、それが楽しみなのですが、年々、声が小さくなっているような気もします。カエルたちがシャイになったのか、それとも、合唱団の人数が減ってきたのか。。。

このあたりの田畑も効率化の名目で大規模工事、そして小川もコンクリート化されてきました。

工事が終わった近くの小川には、めだかの学校も、タニシのかくれんぼもありませんでした。。。ちょっと、さみしいです。

また、いらっしゃってください

そうですね、、、たしかに、難しい問題です^^;

たしかに、カエル、ヘビ、トカゲ、クモ、ムカデ、ミミズ、、、どれも畑のスゴ腕の働き者、でも、チョット、ね
だから、見つけたときはにぎやかです^^;

農薬や除草剤を使えば、害虫もいなくなり、このような益虫や小動物もいなくなります。
そうすれば、静かな畑になります。

畑つくりで、このあたりがむずかしいところですが、よぉく見るとかわいい姿に見えてきますよ^^)

また、いらっしゃってください


えぇ、、むじな、よぉく、わかります^^)

でも、このあたりではアナグマも狸も、同じ「ムジナ」、、それこそ「同じ穴の~」ってカンジで、いっしょに呼ばれてます。

お義母さんのスイカ、美味しくできるといいですね^^)

また、いらっしゃってください

そうですね、、だんだんとカエルと遊ぶ機会は少なくなったかもしれません。

以前、小学校ではオタマジャクシ育て、カブト育てもしていたのですが、最近はそんな光景はなくなってしまいました。

ちょっとした気配りで一緒に遊べるのに、って思いますが、そのゆとりがなくなってしまいました。

また、いらっしゃってください

そうですね、、苦手な方には、チョット、いや、、ずいぶん、困ったお客さまですね^^;

実は、畑にはトカゲ、ヘビ、近くの川にはサンショウウオ、ヤモリなどが。。。
別に自慢するわけじゃぁないですが、、突然であった分には、ビックリものです^^;

爬虫類も、両生類も、人間以前から生きているだけあって、どれも悠然として、逃げませんね。

また、いらっしゃってください

このあたりでは、季節の移ろいとともに、カエルの種類が変わってゆきます。

まずは、アマガエル、次にトノサマ、ダルマ、そして、ウシガエル、カワガエル。
次々と現われるカエルたち、いろんな声でにぎやか、、まるで、カエルの合唱です。

また、いらっしゃってください


カエルの合唱

田んぼに水が入ると、たちまち泣きはじめますね。うしがえるも 鳴いてますよ。うちの周りは見渡すかぎり田んぼ・・・希少価値のたかくなった とのさまがえるも 先日草刈りの最中にであいましたよ~
去年は 蛇に呑み込まれる途中のかえるちゃんも拝見しました・・・どうしてやることもできず・・可哀そうなことをしましたぁ・・・

世界で一番キライな存在…それが蛙でした。でも蛙がいなければ世界に虫が大量発生。とても有難い存在でもあることに近年気付きました。
畑仕事がしてみたい身としては、お友達にまで近付きたい存在ですが、実際は…どうなんでしょう!

おひさしぶりです。
スイカ、いいですねぇ。
毎年孫のためにせっせとスイカ作ってくれる義母。毎年金網をはって、むじな(わかる?)と戦っております。そうそう。とうもろこしも、むじなと戦いです。

先日山へ行ったとき、かえるがぴょんぴょんでてきました。
娘はそのとき初めて生でかえるをみたそうで、親の私がびっくりしてしまいました!
かえるとお友達になれる環境がうらやましいです~

そうそう、。我が家にもたぶんもうすぐいつものカエルが現れる頃です。毎日毎日ずーっと一日中、ポストの上に居座るんです!「お前は主かー」ってぐらい逃げてくれなくて、爬虫類、両生類苦手な私の悩みでもあるんです(笑)

ここ何日か暑いですね~でも、野菜や苺が太陽のおかげで甘いです。うまいです。
すいかもきっとおいしくなるんでしょうね。

雨上がり、うちのマンションの前の広場に水溜りができると、カエルが必ず出現します。
普段は見かけないのに、必ず「ゲロ♪ゲロ♪」騒がしいです。
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。