--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-19(Thu)

#86 いのちの糧 & 王子さまネット完成^^)



【はじめに】

・カレンダーを見間違えて、更新が遅れてしまいました。

時代遅れのアタマで、申し訳ございません^^;


・先日、東北地方で、激しい地震がありました。

そのさいは、お見舞いをいただきまして、ありがとうございました。

揺れたものの、おかげさまで無事でした。

被災された方々に、早く安心と幸せが訪れますよう、心から願っております。

また、先日の中国やミャンマーの天災同様、微力ながら、募金の形で応援することにしました。


・カボチャの蕾が付き始めました^^)

詳しくは、 【カボチャの成長アルバム】 をご覧ください。


・次回は、6月30日の予定です。

梅雨対策で、皆さまへのお伺いも、しばらく遅くなります。申し訳ございません^^;


・ご意見、ご質問をお気軽にお寄せ下さい。

   donguri_yasai あっとまーく yahoo.co.jp





【記事のご紹介】

①いのちの糧

野菜を育てるためには不可欠な虫つぶしですが、実は、ゆううつ です。

虫のいのちと引き換えに育った野菜たち。。。美味しく食べて、自然を守ることで虫たちに恩返ししたいと思います。

②王子さまネットが完成!

とうもろこしを虫から守るネットが出来ました。

昔ながらの蚊帳に覆われているかのようです。


osamanet.jpg

③アヤメで目回り

アヤメの蕾が好きです!

ayameblue_0.jpg

でも、目が回ります^^;




本文は、下の「続きを読む」をクリックして下さい^^)

【どんぐり菜園 ①いのちの糧】

ずいぶんと暖かくなり、チョウや蛾など、さまざまな虫たちが飛び交う時季になりました。

私たちの菜園では、農薬をまかないため、良い虫も悪い?虫も、入り乱れての大騒ぎです。



逃げる虫を追うツバメのようすを眺めながら、野菜の様子を見回ると、葉っぱの裏側に小さな卵が産み付けられていることがあります。

大きさは米粒の半分くらい、黄色のもの、透明なもの、さまざまな形がありますが、野菜を食べてしまうチョウや蛾の卵です。



葉っぱが入り組んで、シワクチャになった折り目の部分に隠すように産み付けられているのですが、それでも、卵をエサにする良い?虫たちが集まって、ムシャムシャ、食べていることも。

残った卵も、そのままにしておくと、野菜が食べられてしまうので、取り除き、私たちが潰してしまいます。

野菜を守るためには大切な虫退治なのですが、実は、潰しながら悔やむ気持ちに襲われることもあります。



頭の上では、虫を狙うツバメたちが輪を描き、そして、野菜の周りにもカエル、トカゲ、クモなどが待ち構えています。

彼らは野菜を守る、頼もしい仲間たちですが、害?虫にとっては命がけの攻防です。

空には、ツバメが虫をついばむ「パンっ!」と云う音が響き、

隠すように産みつけられた葉っぱの下には、カマキリ?に襲われた蛾が横たわっていることも。



母親の虫は、自らのいのちを卵に託すかのように、ツバメの輪をかいくぐり、クモの網を避けて飛んできたのだと思います。

そして、卵を無事に残すために、カエルやカマキリが隠れ待つ葉っぱの陰へと、わざわざやってくる様子が見えてきます。

きっと、命がけで産み付けただろう母の気持ちを思うと、その卵や幼虫を握りつぶす仕事では、深いため息が続きます。



それだけの命との引き換えで育った野菜たち。。。美味しく食べ、そして、みんなの地球を守ることで、虫たちに償い、恩返ししたいと思います。



【どんぐり菜園から ②王子さまネットが完成!】

とくに、鳥や虫たちにも大人気な^^; とうもろこし、虫などから隔てるネットが出来ました。

昔ながらの蚊帳に覆われているかのようです。


osamanet.jpg


このとうもろこしは、スナップえんどうと混植しています。

えんどう豆の結実(子作り)には、虫の訪問(訪花と言います)が必要なので、これまでは虫が入って来れるよう、オープンハウスでした。

でも、とうもろこしは風が縁結びする野菜。

スナップえんどうも終わり、これからはとうもろこしの季節なので、天井に網戸を張りました^^)



この場所は、高さ1000mの白山(はくさん)から吹き下ろす風が心地よい畑です。

王子さまネットを吹き抜ける風にそよがれて、たくましく育て!!




【どんぐり菜園から ③クルンとアヤメ】

アヤメが美しい時季になりました。

ayameblue_1.jpg


ayameyellow_1.jpg


花開いた姿も良いのですが、細長く巻かれた蕾も好きです。

まるで、すぼめた雨傘のように、クルルンの巻いています。

ayameblue_0.jpg

でも、巻き心地を眺めていると、目が回りそうです^^;

ayameyellow_0.jpg

雨がうれしくて、花開く、あやめです。




【今日のおまけ】

ラムズイヤー、子羊の耳の柔らかさと云われます。

lambsear.jpg


でも、、、子羊の耳は、臭かったよ^^;




どんぐり菜園

スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ほんとうに、キカラさんのおっしゃるとおりです。

命に感謝する気持ちを、どんなときも忘れずにいたいです。

私も、以前、屠畜場を見学したことがあります。
スーパーからは見えない、命が交差する現場の凄まじさに、心が傷つき、一方で、感謝の念を抱くようになりました。

また、いらっしゃってください

王子さまも、可憐さんご夫婦のいのちと愛情に包まれて、生きることの素晴らしさを心に刻まれていることと思います。

王子さまのような、無垢で、幸せな笑顔を大切にしてゆきたいです^^)

また、いらっしゃってください

「自分の中に沢山のいのちが宿っているのだから自分を大切にしないと」。。。おっっしゃるとおりですね^^)

いつも温かな眼差しでお娘さん、ご家族を包んでらっしゃるあいやこさんの優しい心に触れたような、素敵なお言葉です。

私たちの心にも、しっかりと刻みたいと思います。

すばらしいお言葉をありがとうございました。

また、いらっしゃってください

返信が遅くなりまして、申し訳ございません。

野菜を食い荒らす虫は、野菜の敵なのですが、そんな虫にも大切な命があります。

モンシロチョウも、アゲハも、どれも綺麗ですが、野菜育ての立場から見ると、複雑な妖艶な美しさです。

また、いらっしゃってください

先日「いのちの食べ方」という映画を見ました。
音楽もない、台詞もなんもない、ただ、鳥や牛、ブタの家畜が工場で、食肉に変わる様を・・・
そこで働く人々も淡々と仕事として、命を捌いていきます。ショッキングな映像でしたが、食卓に並ぶ食べ物の現実・・・命ある瞬間をみました。
どんなものも、命をさしだしてもらっていますね。
感謝して頂く事が、私たち人間の使命とも思えました。

素敵な記事ですね。
確かに、害虫の駆除って言っても1つの命なんですよね。
そのことは忘れてはいけないし、王子にもちゃんと教えてあげなくっちゃ。
色んな角度で物事を捉えて考えていらっしゃるどんぐりぐりさん、ほんとに素敵で尊敬しちゃいます♪

どんぐりぐりさん、お忙しい中いつも温かなコメントをありがとうございます♪(*^^*)
虫達のいのち・・・本当にそうですよね。
いのちを頂かなければ生きていかれないわたしたち・・・すべての生命がそうなんですよね。
誰かのいのちを頂いて生きる・・・
自分の中に沢山のいのちが宿っているのだから自分を大切にしないといけない、って思います。
いまここに生きていられることが本当に感謝ですよね・・・♪^^

ご無沙汰してしまってすみません。
どんぐりぐりさんが虫をつぶすときに憂鬱になるという気持ち分かります。
だからこそできるつややかな野菜を無駄にすることなくきちんと頂きたいです。
アヤメのぐるぐるは床屋さんぐるぐるみたいですね。

とうもろこし、とくに虫や鳥たちが大好きです^^;

昨年、網にいれなかったところ、半分くらいは虫や鳥に食べられてしまいました^^;

そのため、今年は大掛かりですが、ネットで包みました。

でも、、、虫にも、ド根性!!!
ちょっとした隙間から入りこんでくるので、油断大敵です。

また、いらっしゃってください

お忙しい中、ありがとうございます^^)

あやめ、雨の雫が光る花びらを楽しむのが好きなのです。でも、このあたりでは、未だあまり降らず、あやめも渇き気味です^^;

しっとりと濡れる程度の雨が欲しいと、空にお願いしているかのような、あやめ です。

また、いらっしゃってください

トウモロコシの王子様ネット♪
お野菜に合わせて、いろいろな工夫があるんですね。いつもながら勉強になります。
アヤメって今が時期なんですね。
近所では見ないので、すっかり忘れていましたっ。すてきな写真、ありがとうございます。

こんにちはー!
いつも温かなコメントとってもとっても嬉しいです。
ありがとうございます。
あやめ大好き、きれいなお写真、嬉しいです^^。

ブログでのご紹介、とても光栄なことですよ~。
本当にありがとうございます!

ご迷惑をおかけいたしました、カレンダーを見間違えて、ビックリ!そして、がっかりでした^^;

あやめ、くるるん♪と巻いた蕾の形は、まるで傘のよう。。。梅雨のこの時季、雨が嬉しくて開くのでしょうか^^)

また、いらっしゃってください

害?虫たちも生きるために必死に食べて、産卵してゆきます。

そのため、もかさんのおっしゃるとおり、頂くときは天に召された虫たちの命に感謝です。

また、いらっしゃってください

こんばんは☆昨日は何回か更新されているか覗いてしまいました。もしかして地震の影響?と心配していましたが勘違いだったのですねー。いやー良かった(笑)ほんとのどんぐり菜園の野菜たちは手間ひま愛情たっぷりかかっていて幸せですね。あやめの蕾ほんとかわいい!どんぐりさんのブログはわかりやすい教科書みたいです(^^♪また遊びに来ますね♪

人や地球にやさしい野菜作りも、虫たちにはやさしいとは限らないのですね。
薬を撒けば簡単に害(?)虫をやっつけられますけど、どんぐりぐりさん式では、直接、手を下さなくてはいけないのですね。
お優しいどんぐりぐりさんのお気持ち、こちらも胸にしみます。
頂くときは本当に感謝ですね☆
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。