--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-01(Sat)

#61 膨らむ世界に

【はじめに】

PCの調子が悪く、なかなか更新できません。また、直り次第、書き足します^^;
 直ったので、12月2日に書き足しました^^)

・私たちのメール送受信が上手くおこなわれていない恐れがありますので、メールの送受信状態を一覧にしました。
 メールを拝見して、2日以内に書き込む予定です。

        「 メールの送受信一覧 」

・お芋の販売方法は下記のページでご案内中です^^)
 
       「お野菜の販売方法のご案内」


・次回は、12月10日の予定です



【記事のご紹介】

①酵母たち、土を膨らませて
 自家製の林檎&葡萄酵母を播いて、土の中から膨らませています。
 酵母も野菜の親友です。 《詳しくは本文をご覧下さい》

②膨らむ、どんぐりの夢
 山から落ち葉といっしょに拾ったドングリが膨らみ、立ち上がりました。
                《詳しくは本文をご覧下さい》

どんぐりの発芽

③膨らむ、きずな
 ブログを始めてから、たくさんの方ときずなが広がり、ココロの世界が膨らみました。
 お友だちの皆さん、ありがとうございます^^)
                《詳しくは本文をご覧下さい》 


【お問い合わせ先】
ご意見をお気軽にお寄せ下さい↓ 

 donguri_yasai と @yahoo.co.jp をつなげてご利用ください^^)







【どんぐり菜園~ ①酵母たち、土を膨らませて】
 
 以前、そして、先回の記事で「どんな酵母を?なぜ、酵母を?」とのお問い合わせをいただきました。土を膨らまして、耕す酵母たちをご紹介いたします。

 自然の中にはさまざまな菌類が暮らしていますが、その中で特に食品で活躍する微生物を酵母といい、パンやビールなどの発酵に用いられています。

 お店に行くと工場培養された酵母を購入することもできますが、もともとは果実や土壌の中など、いろんな場所で暮らしているので、それらから引き出して使うこともできます。そのため、私たちは林檎や葡萄の皮から酵母を取り出して、育てています。

 これらの酵母はパンを焼くときに使っていたのですが、最近はパン焼きの回数も少なくなったため、今は葉っぱなどの発酵に利用しています。
 稲ワラなどを入れた容器に入れて、かきまぜながら育てているのですが、酵母のほかに米ぬかや納豆菌、さらに森の腐葉土(落ち葉が自然に発酵したもの)も混合しているので、私たちの菜園独自の微生物群となっています。

 このように育てた酵母は、さまざまな場面で活躍してくれます。たとえば、土中に混ぜると、落ち葉や枯草を分解してくれたり、土中の微生物の働きを整えてくれます。

 また、野菜を育てているとカビの病気を患うこともあります。そのようなカビや菌類の病気を防ぐために抗菌剤などを多用する栽培方法もあります。でも、農薬を利用することでその場は抑えられますが、やがて土中の菌類は貧弱になり、野菜自身の抵抗力も弱くなるのでは?と、考えています。
 そのため、私たちは患った葉っぱに酵母菌をふりかけ、カビ菌と生育競争させることで、カビ菌の病気を抑えています。

 目には見えませんが、酵母のような小さな生き物たちも、自然界の環の中では大切な命、野菜たちの親友です。

 ちなみに、、葡萄は、ブログお友だち、風さん(きまぐれ*風音)葡萄、ニューピオーネ、です。
風さんのように、やさしく、でも、力強く、膨らんでいます^^)

風さん、ありがとう!!、葡萄はすでに食べちゃったけど、その素敵な生命力は引き継いでいるよぉ~^^)



 

【どんぐり菜園 ②膨らむ、どんぐり】

どんぐりの発芽


大きな木々から、ハラハラと舞い落ちた落ち葉、

その奥に眠っていたどんぐりを拾って、畑の片隅に埋めてみました。

そして、しばらくの時間を経て、ドングリは膨らみ、立ち上がりました^^)

きっと、空に向かって、大きく伸び上がる夢を抱いて立ち上がったのでしょう。。

春になったら、山へ戻ろう、な^^)




【どんぐり菜園~③膨らむ、きずな】

 ブログを始めて、未だ9ヶ月くらいなのですが、さまざまな方々ときずなを拡げることができました。
 私たちのブログは泥臭い話や畑の話が多いので、これほどたくさんの方々ときずなが拡がるとは思いもよりませんでした。でも、ここまでお友だちが拡がったのは、あたたかなコメントを寄せてくださる皆さんのおかげと感謝しています。
 ありがとうございます^^)

 ブログお友だちの方々は、それぞれに素晴らしいブログを書いていらっしゃいます。
日常の機微を繊細に描写されたり、芸術に秀でていらっしゃったり、香りが漂ってきそうなふっくらパンを焼いていらっしゃったり。。。

 皆さんのブログにお伺いするたび、ココロの中に新鮮な息吹きが吹き込み、幸せな時間を過ごしています。
 お友だちの皆さんの素晴らしいブログをご紹介させていただきたいと思います^^)

(私たちの文章力が未熟ゆえ、毎回お一人ずつしか、ご紹介できませんが、よろしくお願いいたします^^)
 
ps
訪問者カウンターが1万をこえました。って、早く気づけばよかったのに、気にしていなかったので、知らぬうちに過ぎてました^^;
次に、縁起の良い?数字などに出会った方、ぜひ教えて下さい~^^)
スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

酵母の力はすごいですね!!!
私も土を良くするために酵母を使ってみようと思いました。
試しに元気のない柿の木の根元から。

返信が遅れまして、申し訳ございません。

このドングリの芽が成熟して、さらにドングリの実をつけるまで、見守りたいものです。

山へ入ると、大きくそびえ立つ木々も、最初はちっちゃな新芽。。おてんとうさまの恵みやまわりの声援を受けて、あそこまで大きく育ちます。

静かに成長を続ける山の木々にたくさんの声援をかけてあげたいです。

また、いらっしゃってください

返信が遅くなりまして、申し訳ございません。

私たちこそ、可憐さんのような、真面目にがんばってらっしゃる方とお友だちになることができて、とても幸せです。

いろんな思いをこめたお菓子やパンが美味しく焼けるように、野菜も皆さんのご声援で伸びてゆきます。

酵母や微生物達も、ちょっちゃいけれど、大切なサポーターたちです。

また、いらっしゃってください

どんぐりぐりさん、こんばんは♪
これまで、ドングリから芽が出るなんて事、考えたことも見たこともありませんでした。すてきな写真ありがとうございました♪
酵母のお話もとても勉強になりました。
今日も和ませていただきましたぁ♪

すごい~♪
ほんとにすごいですね!どんぐりぐりさん、尊敬しちゃいます!!
酵母菌でお野菜の病気も治しちゃうなんて!
ほんと、自然の力って計り知れないですよね!それでもとっても手間がかかるのは想像できます。
こんな素敵な方に絆をつないでいただけてなんだかドキドキしちゃいます♪

返信が遅くなりまして、申し訳ございません^^;

酵母や虫たちも野菜の親友、そして、草も大親友なんですよ^^)

草があると害虫が多くなったり、土の栄養が取られり、などの弊害も言われますが、別の良い面もあります。

テントウムシなどの益虫のすみかになったり、土を耕して空気を送り込んだり、土の中で微生物の仲間を増やしたり。。。

そのため、私たちの畑では草も大事な仲間、野菜といっしょに植えています。

また、いらっしゃってください

返事が遅くなりまして申し訳ございません^^;

どんな動物、植物でも、生命の息吹きは素晴らしいものですね

コナラやブナなどの樹木は私たちとは全く違う生活を過ごしています。その第一歩が、どんぐりからの芽生え。。。

このあと、まだまだ多くの困難が待っていますが、このどんぐりが新しい子を産むまで、あと数十年。。がんばってほしいです^^)

また、いらっしゃってください

返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

酵母は山や森、さらに庭のあちこちでひっそりと暮らしています。その酵母を集めてきたのが、自然酵母と呼ばれています。

長年の時間を経て、それぞれの土地に調和した個性豊かな酵母たち。。白神も有名ですが、ひょっとしていちごさんのお庭の酵母はもっとすごいかも^^)

また、いらっしゃってください

なかなかご訪問できなくってすみませんでした。<m(__)m>
酵母でお野菜を育てているとのことで、とっても興味深く読ませていただきました。
でもまず、酵母を使った贅沢なお野菜たちがあるということにびっくり、そしてすっごく
嬉しかったです!

どんぐりさんのように頑張って元気なお野菜を作っていらっしゃる方がいる!
それだけでとても嬉しいです。
私も野菜作りやってみたいんですが、
このずぼらな性格もあり・・・なかなか
進まず、庭は草ぼうぼうです(泣)

また遊びに来させていただきます。

おはようございます♪
どんぐりぐりさんのブログは私にとって初めてと驚きがいっぱい。
今回のどんぐりの芽もそのひとつ。
自然の力は凄いですね。

またお邪魔しますね♪



酵母の話 すごいですね。
白神こだま酵母は 土壌の中から発見された金だと聞いていましたので 
納得・・・と言えば 納得ですが
いつでも 何に対しても優しいどんぐりぐりさんの 愛情が土の中にも いきわたってるんですね。

無事に届いて、良かったです^^)

お芋には、それぞれに美味しさと良さがあり、育てたり、食べたりすることが楽しみです^^)

酵母、パンでも大活躍ですが、自然界でも落ち葉の下で奮闘してます。
公園の落ち葉の下をめくってみると、白い湯気やフワフワが出てくることがあります。その落ち葉で暮らす酵母とその仲間たちの情熱の湯気?です。

とくに、落ち葉の山の中はほんわかあったかです^^)

また、いらっしゃってください

実は、私たちは発明も何もしていないのです^^;

酵母も、元々、自然に暮らしている仲間たち。。。だから、その仲間たちを呼び集めてきただけ、なんです。

私たちも、ポッキリーナさんや多くの方々ときずなを膨らませることが出来て、とても嬉しいです^^)

これからも、どうかよろしくお願いいたします

また、いらっしゃってください

ps
うさぎのポーズ、身体の中から伸びて、気持ちよいですね

私たちも、ブログでぢゅんさん、そして、皆さんとのきずなが膨らんで、とても幸せです^^)

私たちの畑は雪で覆われました。
これから、吹雪いたりと寒い時期になりますが、ブログを拝見すると、優しいコメントにあふれていて、気持ちまで温まります。

これからもよろしくおねがいたします。
また、いらっしゃってください

無事に届いてよかったです^^)

シモン芋、よく言えば味にクセが無い、悪く言えば甘みすら無いのですが、栄養価は抜群ですので、どうか可愛がって下さい^^)

もう、畑は雪に覆われましたが、来春への息吹きが待ち遠しいです。

また、いらっしゃってください

どんぐり、ぜひ育ててみたいのですが、何せ大きさが。。。^^;

どんぐりのクッキーとかも美味しいのですが、熊さんの都合もあるので、山に還してきます。

たんたんさん、クリスマスに向けて、楽しみですね^^)
きっと、おっきな袋にたっぷりの幸せをつめたサンタさんなのでしょうね。。

お顔はダディさんそっくりの優しいおヒゲでしょうか^^)

また、いらっしゃってください

届きました♪

先日、おいも届きました!ご報告が遅れてすみません~
まだサツマイモしか食べていないのですが、
ふかしたり、焼いたりして、娘のお弁当に、おやつにおいしくいただいています♪
私は焼き芋がとくにおいしかったです。
どんぐりぐりさんたちが心を込めて作ってくださったのだなあとしみじみ感謝です。

酵母のお話も興味深いです。
私もときどき器械でパンを焼きますが、
市販の天然酵母を使っています。
果物で酵母を作っている方の話を読みましたが、畑にも利用できるのですね!

それから遅くなりましたが、私のほうのブログにもどんぐりぐりさんのリンク貼ってもよろしいでしょうか?

すっかりご無沙汰してしまってすみません!
自家製酵母の利用という、
またまたどんぐりぐりさんの
すごいこだわりを知ってしまいました。
常に向上心をもってクリエイティブに農業と向き合っておられるお姿、
素晴らしいです。
私も今年、どんぐりぐりさんと出会え、交流できたことはとっても
大きな収穫だと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

本当に嬉しく思っています。

おっしゃるように、時間をかけてゆっくりと育つことって大切なのでしょう、ね^^)

樹木はゆっくりと育つほど、緻密でしっかりとした幹になります。
また、野菜には、早熟型と晩生方がありますが、晩生のほうが旨みはぎゅぅぅぅっと詰まってます。

ゆっくりと、ゆったりとする時間も大切ですね^^)

そして、ありがとうございます。
そして、来年、また活き活きとした葡萄、楽しみにしています^^)

また、いらっしゃってください

このまま大きくなったら、、、
畑にクマがやってきちゃうかも。。と思い、幼児期だけをお預かりしてます。

落ち葉、積み重なると、自然に発酵します。
よかったら、落ち葉山の中に手を差し込んでみて下さい、発酵熱でほわぁっとあったかいですよ^^)

でも、ムカデなどにご注意を。。^^;

また、いらっしゃってください

寒い寒い冬、今までは目をそむけていました。でも今年は冬の景色が美しいと感じられる心の余裕が生まれています。
冬の畑の豊かな生命力を伝えてくれているどんぐりぐりさんのおかげです♪
いつもありがとうございます。

日曜日、お芋が届きました!昨日実家に取りに行って、早速今朝シモン芋を切干大根と一緒に煮てみました。夕食のおかずに登場予定です!楽しみです~!!キク芋もありがとうございました♪
どんぐりの芽、初めて見ました!これからどんどん成長していくんですね…山に戻ってからが、楽しみですね。

どんぐりの芽、いいですね。
我が家のそばでもこーんといって落ちてくるどんぐりを楽しみました。
たんたんの幼稚園ではどんくりと赤い実と枝を拾ってきてください。というお便りがでました。トナカイの絵をつくるそうです。

こんばんわ♪
どんぐりさんが土から芽を出してるの・・
はじめてみました!!貴重な1枚ですねぇ~
以前 高木美保さんの講演を聞いたとき 
どんぐりの話されてたの思い出しました。
今の子供たちは 早くからの教育などで 
早く大人になれと言われてるような気がすると・・
どんぐりのように実が落ちて 芽が出て 
時間をかけて枝を伸ばしていくように 
もっとゆっくり成長していいんじゃないかと・・・

両親のブドウが 遠い新潟の地で 命をつないでるのね・・
なんか不思議で うれしいね♪
色々ありがとう どんぐりさん。ご紹介もありがとう!!
今年は どんぐりファミリーに出会えて ホント幸せでした♪
これからも よんろしくにぃーーー*^^*ノ

土が栄養満点だからドングリも芽を出すのでしょうね。
近くの公園も今は落ち葉が一杯、ジョギングコースや道路の落ち葉を毎日集めて林の中に
戻しています。
これも腐葉土になるのかしら?
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。