--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-19(Mon)

#59  最後の秋晴れに、野を望んで。。

【はじめに】


・本来は11月18日の予定でしたが、パソコンの不調のため、更新できませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。

・キクイモが出来上がりました^^)
 これらのお譲り方法は下をご覧ください^^)

       「キクイモの販売方法のご案内」
 
・11月19日の朝、私たちの町に初雪が舞いました

・私たちのメール送受信が上手くおこなわれていない恐れがありますので、メールの送受信状態を一覧にしました。
メールを拝見して、1日以内に書き込む予定です。

        「 メールの送受信一覧 」

・次回は、11月25日の予定です


*** ご紹介いたします *******************

 私たちのお友だちの girfecafeさん が手作りのあったかカフェを開く予定です^^)

 お母さんたちが心をこめて、手づくりでもてなしてくださる、HAHA café (ハハカフェ)

 卵&乳製品ゼロのケーキなど、敏感な方でも安心して楽しめる1日カフェです。

 このHAHA café は大阪府箕面市で11月25日(日)11:00 ~ 16:00にオープンします。
 3連休の最終日を、あったかカフェでゆったりとお楽しみください。

 詳しくは、
麒麟カフェ HAHA café の記事 をご覧ください。
  
******************************
 

【記事のご紹介】

①久しぶりの秋晴れ^^)
 秋晴れの日、弥彦山に。静かな日本海に横たわる佐渡、稲刈りが終わった新潟平野を眺めました。
 もうすぐ、冬の荒海と雪空に覆われる新潟です。。。
《詳しくは本文をご覧下さい》

sado.jpg

②落花生、出てきました
 この夏、黄色い花を次々と咲かせて、畑を彩った落花生。
その白い実を土の中から掘り出しました。そして、もう一つ、掘り出されたものが。。。《詳しくは本文をご覧下さい》
^^;

peanut_1119.jpg


③牛蒡風味のお芋、キクイモ
 そして、背丈2。5mまで伸び、夏空に高く花咲いたキクイモも、大きなお芋をつけました。
 デコボコ顔ですが、腸内ビフィズス菌にも、お料理にも大活躍する重宝なお芋です。。。《詳しくは本文をご覧下さい》


kikuimio_1119.jpg



【お問い合わせ先】
ご意見をお気軽にお寄せ下さい↓ 

 donguri_yasai@yahoo.co.jpをつなげてご利用ください^^)





【どんぐり菜園から~①久しぶりの秋晴れ^^)】

 最近、新潟の空は雨雲に覆われて、時雨れることが多くなりました。そのため、なかなか晴れず、土を掘り返す畑仕事ができませんでし

た。しかし、金曜日からようやく晴れ、久しぶりに秋晴れのもとで仕事が進みました。
 やっぱり、お日さまに見守られての仕事は心楽しく、快調にはかどりました^^)

 そして、秋晴れに誘われて、久しぶりに山へ遊びに行きました。

 この山は新潟の海岸沿いに立つ弥彦山(やひこやま)、高さは約630mと小柄ですが、西は日本海、東は越後平野が一望できるのです。

 やわらかに照らされた穏やかな海には佐渡島が横たわり、一方の越後平野には稲刈りが終わった田んぼが静かに拡がっていました。

sado.jpg
 ↑ 佐渡の島まで穏やかな海原です


heiya.jpg
 ↑ 平野に町が点在しています


 私たちの町は下の写真の奥の山のふもとにあります。

 その越後平野を眺めれば、遠くに青々とした山脈が連なり、傍らには長野県から脈々と信濃川が流れています。

 ふだんは町並みの高さで暮らしていますが、私たちの町が空、山、そして川に抱かれていることを久しぶりに実感できました。




【どんぐり菜園から~②落花生、出てきました】

 この夏、畑で黄色の可憐な花を咲かせていた落花生を掘り取りました。
 
     《落花生の花のようす》

     《落花生のめしべが土に潜るようす》

     《落花生の赤ちゃんサヤのようす》
 
 畑にはさまざまな野菜を育てていますが、小さくも、けなげに咲く落花生は次々と花を咲かせ、土へと潜り、実を太らせました。


peanut_1119.jpg



 私たちは、落花生を4人で掘り取ります。2人は株の下へとスコップを差しこみ、傷つけないようにゆっくりと押し上げ、そして、一人が株を引き上げます。このように、そぉっとサヤを掘り上げるのですが、いくつかは土に残ってしまいます。そのため、残る一人が土の中を手で探って、サヤを拾い上げます。

 でも、その拾い上げの途中、こげ茶色の塊が。。。???。。。よぉ~く見たら、寝入ったばかりのカエルくんでした^^;

 そういえば、この落花生には羽虫がたくさんやってきました。その羽虫をやっつけたのは、カエルくんとツバメさん。
 大仕事を終えたカエルくん、ゆっくり冬眠してくださいね^^)

ps
 私たちが落花生の手入れで見回るたびに、驚いた羽虫が飛び立ちます。地上の羽虫はカエルくんが退治してくれましたが、空の羽虫はツバメさん。。見回りのたびに一緒に飛んでくれたツバメさんも、ありがとう~^^)

*** 落花生は未だ乾燥中です。12月ころにまたご案内いたします ***




【どんぐり菜園から~③牛蒡風味のお芋、キクイモ】

 夏空に高々と花開いたキクイモ、その収穫が終わりました。
キクイモは背が高くなるとはいえ、この畑では背丈2.5mくらいまで伸び上がりました。

      《まだ、小さかったころのキクイモ》

      《夏空に咲くキクイモのようす》

 その大きな姿いっぱいに葉っぱを拡げて、花を咲かせ、そして、その養分をぎゅぅーーーっと蓄えたお芋が出来ました^^)

 キクイモは形がヘンテコですが、その中には他の野菜には無い栄養成分イヌリンをたっぷりと蓄えています。


kikuimio_1119.jpg
  ↑ この写真のキクイモで合計500gです。




 キクイモに含まれているイヌリンは酵素で分解されて、腸内ビフィズス菌などの餌となるフラクトオリゴ糖になります。
 また、イヌリンは分解されても吸収されにくい果糖になるため、サツマイモやゴボウなどよりも低カロリーな野菜です。
 このように、キクイモは低カロリーで腸内細菌を元気にする素敵な効果があると云われています。


      《ウィキペディアから、キクイモの説明》

      《ウィキペディアから、イヌリンの説明》

 また、お料理でもユニークな一面が。。。
 キクイモはアクが強いので生食は難しいのですが、灰汁抜きの方法で風味が変わる面白いお芋なのです。
 酢水で灰汁抜きするとゴボウ風味のシャキシャキお芋に、塩水ではジャガイモのようなポクポクお芋になります。

 また、薄くスライスして、電子レンジやオーブンで軽く焼けば、パリッと甘いおやつに。。

 お料理によって風味が変わるお芋です^^)

*** キクイモの販売方法は下のページをご覧ください^^) ***

          「キクイモの販売方法のご案内」
スポンサーサイト

テーマ : 食べ物
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お久しぶりです^^)
そして、返信が遅れまして、申し訳ありません^^;

芋ほり、たしかに。。。
今年、私たちの芋は元気が良すぎて?畝の外まで這い出してました。
そのため、通路部分も掘り起こして。。。
私たちも娘も入れて掘ったのですが、一、二本で遊びへと逃げていってしまいました^^;

土から出てくる芋を見るたびにうれしかったのですが、掘り終えるころには足腰が立たなかったです。

また、いらっしゃってください

返信が遅れまして、申し訳ありません。
ここ最近は雪が舞い、白い季節へと移ろいつつあります。

この写真を撮ったときは秋雲でしたが、いまは鉛色の雪雲です^^;

お芋、たしかにいろいろな種類がありますね^^)
秋のお芋は旨みがぎゅっとつまっていて美味しいので、ついつい食べすぎてしまいます。そのため、私のお腹はポッコリ♪です^^;

また、いらっしゃってください

ブログではお久しぶりです
落花生がついにお目見えですね☆
また是非注文させていただきます(^^)

先日実家の芋掘りをダンナとしてきたのですが、めちゃくちゃ大変なんですね
たかが芋掘りと軽く見てたら終わった頃にはぐったりでした
土が固かったということもあったみたいですが、芋掘りが楽しいと思える時期って小学校までですね・・・(^^;)

お久しぶりです!
キク芋って私あんまり見かけた事が
ないんです(^。^;;
スーパーでもホントみかけなくて…
芋も沢山の種類があるんですね!

ホント勉強になりますm(__)m

そして、山から見る平野って
こんなに素敵なんですね!
雲がとてもキレイ!
うちはこんなキレイな雲じゃないので
みていてとても癒されます!

ハハカフェさん、とっても素敵なアイデアとネーミングですね^^)

心を込めたものは、きっと、心からあったまります^^)

私自身、化学物質などに敏感なのです。
敏感な方が安心して楽しめるカフェ、そして、心からホットするカフェ、応援してます^^)

カフェのようす、ぜひ教えてください~

また、いらっしゃってください

お忙しい中、ご訪問ありがとうございます^^)

私も小学校のころから、よくや英彦山に登っては、この写真と同じ構図で平野を眺めていました。

そのころから十数年が経ち、昔に比べて、新幹線が走り、ビルなどが多くなりました。
でも、空、山、川に包まれていることに変わりはありません。

町にいると忘れがちですけど。。。

でも、子どものころにくらべて、登るのが。。。きつかったです^^;
山は変わってないので、年月変化したのは、、、???^^;

また、いらっしゃってください

太鼓の音には、身体にも心にもグングンと響く、力強さがありますね^^)

私も数回だけですが、アースセレブレーションで身体を轟かせてきました。
周りを見回せば、いろんな地域の方々が思い想いにそれぞれに身体を揺らして楽しんでました。

佐渡という地域の枠を越えて響く感動の輪が、世界の和につながるといいですね

ウェストバージニア州、私は不勉強で位置が分かりませんでした。でも、mayさんのおかげで、きっちりと覚えました。ありがとうございます。

そして、WV州、新潟県とほぼ同じ緯度にあるのですね^^)
そのためか、公園や風景、四季のようすに親しみを感じました。

私の畑の東には、野菜をそよがせる風が吹き降りる山があり、その向こうにWV州が続くことを思うと、きずなの大切さを実感します。

また、いらっしゃってください

HAHAcafeの告知をして頂いて
ありがとうございます!

今後不定期の開催予定なので
少しづつ体に優しい材料に移行していき
安全 安心な”ハハ”カフェに近づいて
いきたいです♪

どんぐりぐりさん、こんばんは♪
先日はお越しいただいてありがとうございました。
新潟は母の実家があるので、子供の頃は、弥彦山も佐渡島も行きましたよ。母の家は、普通の町中だったので、田畑の風景は新幹線から眺めるだけでした。お米だけでなく、いろんなお野菜も出来るんですね。
なんだか和ませていただきました♪

ご家族で旅行された佐渡、ですもんね^^)
これから冬の日本海は波も高く、まるで演歌の世界です。

四季によって空も、海も色合いと表情が大きく変わります。
ちょっと寒くて、怖いけれど、冬の高波も自然の迫力が伝わって感動です^^)

また、いらっしゃってください

いいえ、メールって中学生のラブレターのごとく、届くまで、そして、届いてもドキドキするもんです。

とくに、メールはあちこちを手渡しでやってくるので、迷子になることもあるもんね^^;

そんな私も確かに受け取れたかどうか、心配になるので、このたび、メールの送受信一覧を作りました。

そーにゃさんから届いたら、返信しますし、この一覧にも書き込みます。
ご確認いただけたら、幸いです^^)

また、いらっしゃってください

ドライ野菜にも、いろいろありますが、キクイモは簡単に、そして、美味しくできるので、作るのも、食べるのも楽しいです^^)

巨大なキクイモの成長はすさまじく、根っこや芋は隣のうねまで暴れてました。
おかげさまで、芋ほりというよりも、畑を全部掘り返す勢いで掘りました。

遠くからみたら、まるで土木工事!?

また、いらっしゃってください

そうなんです、さすが、もかさん、いい例えです。
でも、、その一方で収穫後はドキドキっ緊張の連続です。

じつは、野菜母さんに実がついているときは、野菜自身の生命力のおかげで、病原菌やカビからも守られています。
でも、収穫することで、その実が野菜母さんから私たちの手に委ねられます。

そして、次々と襲い来るカビるんるん&ばい菌マン??

野菜母さんが大事に育てた子、いや実を無事にお召し上がりいただくまで、ドキドキしてます^^;

でも、収穫が終わり、野菜母さんを堆肥として積み重ねるときは、ありがとうの感謝でいっぱいです。

また、いらっしゃってください

佐渡はよく鼓童のコンサートに行きました。
今夏はウェストバージニアなので行けないので淋しいです。新潟県って本当に食べ物の美味しいところですよね。寒くなってきましたのでお身体はご自愛くださいね。

懐かしの佐渡島のお写真を拝見しました♪
これからそちらは冬らしい冬になりますね。
キクイモはおもしろいおいもなんですね。

こんばんはぁ、どんぐりさん♪

先ずは、ごめんなさいです(´・ω・`)
メールソフトの調子が悪くて、と言うか
私の設定ミスだと思うんですけど・・・クスン

送受信が出来ない?みたいなのです。

で、先ほど、別のメールソフトをインストールしてきましたので、
またメールを送りますですねぇ♪

もしも、メールを頂いてたとしたら、お手数ですが
再送信をお願いできますですか?
お手数ばかりかけてしまって、本当にごめんなさいですm(_ _)m

ではでは、お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

そにゃ子(*'ー'*)

こんばんは♪待ちに待った、菊芋。楽しみにしています。以前お土産でもらったドライ菊芋がとても美味しかったのです。
 家でも乾燥させてみようかと思います♪

どんぐりぐりさん達にとって、収穫の季節はいちばん心躍るシーズンなのでしょうね!
こうして小さかったお芋や落花生が育っていく様子を振り返ると、改めてそんな風に感じます☆
猛暑も台風もありましたね~。。。ウルウル
あ、なんだか私、卒業式の父兄みたい?
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。