--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-21(Thu)

#39 とうもろこしのお譲り方法のお知らせ

ブログを始めて3ヶ月あまりが経ちました。
そして、このブログとほぼ同じ頃、とうもろこしも種から新芽が出ました。

みなさまのたくさんの温かいご声援のおかげで、とうもろこし娘は大きく成長しました^^)
初夏のお日さまに向かって、ぐぅーんと伸び上がった茎に、ぽぽっ!と大きなおしべ、そして、茎の脇にはつややかな髪をゆらす実サヤがつきました。

そして、おととい、とうもろこし娘のうち、約30本が受粉に成功しました^^)

これからは、たくさんのお日さま、土の栄養、そして、みなさまのご声援を取り入れて、美味しく、甘く、熟してゆきます^^)


とうもろこしは受粉から約20日後に完熟に達します。
そのため、今日から「とうもろこしをお譲り」をご案内いたします^^)




私たちはこれまで、直売所で野菜を販売してきました。インターネット販売は今回が初めて。。。そのため、どうしようか、、悩みましたが、今回は次のようにお願いしたいと思います^^)

詳しくは、『通信販売の表示』(http://dongurisaien.web.fc2.com/pdf/guide.pdf)をご覧下さい。

【ご希望される方は7/1 0:00までにメールでご連絡ください】


もっとも甘く、薫り高く完熟したとうもろこしをお届けしたいと思います。でも、完熟は1日あたり10~20本ほど。。
ご希望したみなさまに、同じように、完熟とうもろこしをお届けしたいので、まず初めに「ご希望の本数、お届け日」をお伺いいたします。

お手数をおかけいたしますが、次の項目について、 メール(donguri_yasai@yahoo.co.jp) してくださいますよう、お願いいたします。

お名前、ご住所、ご希望の本数、お届け日、運輸業者、そのほかのご要望


届きましたら、折り返し、ご確認のメールを拝送いたします^^)


【その後のながれは。。。】

7/1までご希望を募ったら、その後はみなさまのご希望日に完熟とうもろこしをお届けできるように、とうもろこしを振り分けます。

そして、振り分け後、再度、みなさまにメールでご案内いたします。
そのとうもろこし娘で快諾していただけましたら、そのとうもろこしはお客さま専用の「Myとうもろこし」として、お届け日に完熟となるように育ててまいります。

詳しくは、『別紙1 お申し込みからお支払いまでのながれ』(http://dongurisaien.web.fc2.com/pdf/1.pdf)をご覧下さい。

【お支払いについて】

お値段については、ずいぶんと悩みました^^;
そして、今回は初めてのネット販売であることから、お召し上がりいただいたお気持ちをお値段にして、お支払いいただくことでお願い申し上げます。

野菜は工業製品とは異なり、一つひとつが個性豊かな生命です。
育てるとき、私たちは手に取り、香りを確かめて、野菜のようすを読み取ります。それは、お客さまが野菜を選ぶときも同じだと思うのです。

また、野菜の種はさまざまな思いを取り入れて、大きく育ちます。
食べ物は「食べて、心と身体を作るもの」なら、野菜も食べることでその生命や栽培中の思いを私たちの心と身体に引き継ぐのだと思います。
このとうもろこしがお客さまの心にどのように響くのか、お値段にしていただこうと思います。

このような理由から、今回のとうもろこしは、「手にとって、食べていただいて、感じた」お値段をお客さまにつけていただこうと思います^^)

そのため、お客さまごとにお値段は異なると思います。
ご近所のスーパー相当でしたらその程度で、美味しくなければ0円で結構です。
お客さまから感想をいただき、評価していただくことで、来年のとうもろこしをもっと美味しく改善できると考えています。そのためにも、お客さまの率直なお値段をお願いいたします^^)

ただ、ひとつ、運送料のみ全国一律888円でお願い申し上げます。
(数字の8って、ハッピーになれそう、そして、とうもろこしの粒々に似ているので、8の連番にしました^^;

お支払いの詳細は、『別紙2 商品代金についてのお願い』(http://dongurisaien.web.fc2.com/pdf/2.pdf)をご覧下さい。

そして、とうもろこしの栽培内容は、『別紙3 とうもろこしの栽培内容』(http://dongurisaien.web.fc2.com/pdf/3.pdf)をご覧下さい。

また、これらの全資料は、『全部の資料』(http://dongurisaien.web.fc2.com/pdf/all.pdf)でご覧ください^^)

なお、ご不明な点はお気軽に  メール(donguri_yasai@yahoo.co.jp) してくださいますよう、おねがいいたします。






ps
ほんとうは、今日、とうもろこし娘のマタニティーライフを撮影したかったのですが、ここ、新潟はものすごい豪雨です^^;

で、文字ばかりでゴメンナサイ。。。

大きく育つために「うるおいの雨」も大事、でも、甘くなるためにお日さまも大切。。

青空に映えるとうもろこし娘~こんど、晴れたら、撮影して、アップいたします^^)

***********************


とうもろこしは、花粉を風で飛ばして、受粉します。
てっぺんにおしべがつくのですが、自分のおしべの花粉よりもほかの茎の花粉がつくとおいしくなります。
そのため、みんなで一斉に黄色い花粉を飛ばすようすは、まるでおしゃべりのようです^^)

でも、生き物なので個性もいろいろ、、、成長の遅い茎もあります。そのため、種まきと生育を少しずつずらしてあげて、遅くなったときでも花粉に出会えるようにしています。

そのため、私たちの菜園では、生まれたての雌穂から熟した雌穂までさまざまです^^)

↓これは、まだ生まれたての雌穂、まだ若いのでヘアースタイルはトンガリ★パンクしてます^^)でも、不安なので、お母さん茎にピッタリ寄り添ってます。
なお、左の葉っぱの上の茶色のものは、カエルさんの●ンチです。
葉っぱの上で、とうもろこしを食い荒らすアワノメイガを食べてくれます、でも、おみやげも置いてゆきます^^;
お世話するときに土へと戻しますから、だいじょうぶですよ^^)

sc1


↓これは少し、お姉さん、、、受粉のためにロングヘアーに、そしてめしべの一本一本がねばねばします。。。でも、恥ずかしがり屋で、まだ寄り添ってますね^^;
ところで、このめしべの中にテントウムシの赤ちゃんがいるのですが、見えますか??

sc2



↓そして、受粉したての雌穂。もう、すっかりと大人になって、お母さん茎から独り立ちです。
雌穂の前にある細い銀線は、カラスよけです。このような糸が縦横、あちこちに張ってあります。この糸に羽根がひっかかると、びっくりして逃げるしくみです。先日、羽根がくっついてました~優れものですが、私たちもひっかかります^^;

sc3


↓受粉すると、ヘアーが茶色になります。雌穂が大きくなってきて、お母さん茎はずいぶんと腰を曲げてます^^;

sc4



↓最後に、これがおしゃべり花粉を飛ばす、「おしべ」です。甘い香りがしますよ^^)
ここにアブラムシが付きやすいのですが、テントウムシたちが頑張ってお掃除してます。
また、アワノメイガの芋虫がつきます。そのため、この中を細かく指先で分けながら、芋虫を摘み取ります。

sc5


***********************

【次回は、6月28日の予定です】
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

コメントありがとうございます^^)

楽しみですね!私たちも、わが子のご誕生のように楽しみです^^)
ご注文は気になさらないで下さい、、
あー之介くんの笑顔、そして、嫁さんの素晴らしいお話を拝見させていただけるだけで、私たちもしあわせです^^)

また、いらっしゃってください^^)

こんにちは、oshioさん^^)

そうですね、、とうもろこしって意外と不思議な植物なんです、受粉のしくみ、栄養のしくみ、大型の甘い実をつけるためのたくさんの工夫があるんです。

oshioさんから良いアイデアをいただいたので、#40はとうもろこしの工夫をお届けします。
受粉についても、そこでご説明しますね^^)

また、#40をご覧下さい

いつも素敵なコメントありがとうございます
トウモロコシの販売を楽しみにしていたのですが・・・
なんせもうあー之介の予定日なのですがかなりズレこみそうなので、注文したもののイロイロご迷惑になってはと思い今回は見送ります
(><、)
次回違うお野菜の販売があれば是非注文させていただきたいと思います
また楽しみにしています♪

以前から不思議だったのですが、穂に花が咲いたときにはすでに下には実ができてますよね。
下の毛に受粉するとのこと、ではそれから粒ができるのですか?

コメントありがとうございます^^)
そして、ご注文のメールありがとうございます。

ご丁寧なメールを無事拝受いたしました。ありがとうございます。
さきほど、ご確認のメールを拝送しましたので、ご高察下さい^^)

おかげさまで、とうもろこしたちもぐーーんと大きくなりました^^)
ここまで立派になったのも、みなさまからのご声援のおかげ、、ぜひ、みなさまといっしょに分かち合いたいと思います^^)

また、いらっしゃってください

とうもろこし注文、メールとどきましたか?届いていなかったら教えてください。もう一度、おくります。すみません、パソコン苦手でして・・・はずかしい・・・

ゆきんこさん、こんにちは^^)

メール、お待ちしています^^)
お値段も気にせずに、ズバッ!とつけてください。私たちにとって、一番の幸せは「みんなが支えてくださったとうもろこしが無事に育って、みんなで味わって、来年のとうもろこしがもっと美味しくなること」です^^)

だから、感想価格はお気持ちに率直につけていただければ。。。「0円にしたからブログ友だちをやめるっ!」なんてことはありませんので^^)

また、いらっしゃってください

こんにちは み~ままさん^^)

み~ままさんのとうもろこしも、たっぷりの愛情をいただいて、きっと甘くて美味しいと思います^^)

採れたての美味しさ、幸せな笑顔、ぜひ拝見させてください

また、いらっしゃってください

とうもろこし、是非お願いします♪
メールしときますね。

値段を考えるのって難しいですねぇ。。
でもっ、ちゃんとつけさせていただきますね。

うちは2人ともとうもろこし好きなのに、今年はまだ食べてないですっ。
どんぐりぐりさんのとうもろこし食べたらスーパーのは食べれなくなるかもw!?

どんぐりぐりさん、こんにちは~☆
買い手が価格設定、おもしろい発想ですねっ。でも値段をつけるのは難しそう・・!?

私もどんぐりぐりさんのとうもろこし、食べてみたいっ。だけど我が家のとうもろこしも、マタニティの子がいるので、今度何か売っていただける機会があれば楽しみにしていま~す^▽^
また、遊びにきますねっ

コメント、ありがとうございます。

キクイモ、私たちも楽しみです^^)
うちの父は糖尿病、美味しく食べて、じわーっと改善するキクイモ、しっかりと育てます^^)

とうもろこし、うらやましいです^^)

また、いらっしゃってください

コメント、ありがとうございます

そうですね、ご希望の本数、どのくらいでも良いのですが、限りあるために、場合によっては本数やお届け日を調整していただくかもしれません。どうかお許しください^^;

送料を888円としたのですが、もし1~2本程度でしたら、送料を再度見直し、ご提案いたします^^)

メール、お待ちしております。

また、いらっしゃってください

コメント、ありがとうございます^^)

感想価格、、、考え始めると難しいですね^^;
だから、直感で結構です^^)

美味しくなければズバリ0円、
安売り品相当ならそれで。。
つづこさんが売ってみたいお値段でも結構です。

私たちの喜びは、みなさまに食べていただいて、コメントをいただけることです。
0円でも、クレームだらけでも嬉しいです^^)クレームは来年への改善点、これで更に美味しくなります!
どうぞ、遠慮なく申し出てください!!

メール、お待ちしております。
また、いらっしゃってください


すごい!値段を買い手が決めるのですね。ちなみに、、我が家のとうもろこしも出来ました♪我が家は自家用だけですが、、、。
 私は菊芋、かなり楽しみにしております♪菊芋ぱわーはすごいので・・・。
 

やっほ~ぃ!!とうもろこし娘!!

うわぁ~うわぁ~い!!
ほんとに?ほんとに?いただきたい!!別紙にてお願いしたいと思います!!何本くらいからが都合いいですか?あまりにも少ないとどうかなぁ~と…思うので・・・

嬉しいです!!どんぐりぐりさん達が心を込めて作られたお野菜が頂ける日が来るなんて…本数を検討してまたメールさせて頂きます。
ただお値段が正直難しいですね…感想価格って初めてです。でも、きっとどんぐりぐりさん達が考えに考え抜いて決定した料金設定だと思いますので、こちらも味わって味わい尽くした感覚でお値段を決めさせて頂こうと思います★
今年の初トウモロコシ(缶詰除く)はどんぐりぐりさんのトウモロコシに決めました♪
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。