--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-15(Fri)

#38 暑いときは、水汲みです^^)

★水汲み場のご紹介 その2

kawa1.jpg


以前、#27の記事で水汲み場をご紹介しましたが(クリックすると、以前のブログ記事が表示されます)、水汲み場5ヶ所の中で、もっともワイルド?な水汲み場をご紹介します。

この水汲み場は、一見すると、おだやかなのですが、ここは森の動物たちのレストラン。。。タヌキ、カワセミ、そして、熊さん。。。水を汲みながらも、茂みの揺らぎが気になります^^;

でも、この川は魚たちと小さな生き物たちの宝庫、そこから創り出されるちっちゃな有機物が畑のごちそうになります(水とともにまかれた有機物は畝の酵母さんたちが分解して、野菜の栄養になります^^)

川の中ほどまで入り、透きとおるせせらぎから水を汲み取ると、ときどき、小さな魚まですくいとってしまうことも。。。もう捕まらないで。。つぶやきながら、そぉっと、逃がします。

kawa2.jpg


(↑この写真の中にちっちゃな魚がいるのですが^^;

この日もポリタンク2つを汲み取る間にも、ちっちゃな魚を3匹、おたまじゃくしを4匹、すくってしまいました^^;

ps
帰り際に、木かげ(上の写真の右の樹)から山へとカワセミが飛び去ったのですが、あまりにも早くて撮影できませんでした^^;




★ 光に透ける美しさ

自宅から畑へは、木々に囲まれた小道を通って向かいます。
大きな荷物を運ぶときは車を出動させるのですが、それ以外は自転車(以前は娘を保育園まで送っていたママチャリに、今はクワをつけて菜園へ通園してます^^)

道の左右には木々が立ち並び、道を覆うように木陰を作っています。
風に揺れる葉っぱに、踊る木もれ日、そのようすをながめながら、ペダルをこいで走ってゆきます。


山のすそを縫うように走る小道は登ったり、下ったり。。。さわやかに歌いながら、そして、向かい風が重くて悶絶しながら^^;

そんな通園のようすをながめる木々にも、ちいさな葉っぱが出てきました。

happa.jpg




happa2.jpg



上の写真は桜、下はカツラです。

とくに、カツラは少し丸いハート型、この葉っぱがお日さまに透けて見えるようすが大好きです^^)




【お答えします どんな野菜を作ってますか? ⇒ 私たちの大好物を作ってます^^;】

日本で扱われている野菜は約200種類ともいわれています。さらに、一つの種類にいくつもの品種があります(たとえば、サツマイモには、ベニアズマ、鳴門金時、紅赤など)。さらに、更に、毎年、いくつもの新しい品種が生まれています。

そのため、どの野菜を育てようか?、、考えるときはスッゴク悩みます^^;
どの野菜も個性的で育てたいけれど、多すぎると手をかけてあげられない。。。
そこで、私たちは、「自分たち自身が大好きな品種を選ぶ」ことにしました。

私たち自身、美味しくて、安心できる野菜を食べたいと思い、この菜園を始めました。
自分たちが大好きな野菜なら、美味しさを精一杯曳きだせるから、どんな辛いときも心を込められるから、そして、自信をもって育て、お譲りできるから、そのような観点で選ぶことにしました。

現在、私たちの菜園で育てている野菜(夏から秋までに収穫する野菜)は、、、、

とうもろこし、エダマメ、スナップえんどう(これは自家用です^^;
秋採りだいこん、アピオス、キクイモ、春じゃがいも、とっくり芋、さつまいも(ことぶき、関ぱち、シモン芋)、ニンジン、ロメインレタス、黄金かぶ、フルーツパプリカ、落花生、中玉トマト、かぼちゃ、丹波黒豆、金時豆、細ネギ、二十日だいこん、スイスチャード、ハーブ類

そして、これらはみんなお互いに支えあう、仲良し同志です^^)

順番に、それぞれが育つ様子をお届けいたします。
また、収穫するころになりましたら、このブログでお譲りする方法をご案内いたします^^)

【次回は6月21日の予定です】
次回は、「ご希望の方にトウモロコシをお譲りする方法」をご案内いたします

【 どんぐり菜園へのメールはこちらです(donguri_yasai@yahoo.co.jp) 】
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

このあたりの小川でも、コンクリートに覆われたり、農薬が流れ込んだり。。。どじょう、なまず、ゲンゴロウ、タガメなどがいなくなったところもあります。

自分たちも食べる畑の野菜たちには、せめてきれいな水を飲ませたくて、上流の川まで水汲みに行ってます。

自然な小川、なつかしいです^^)
残された清流を守りたいですね

また、いらっしゃってください

水、、私たちもたっぷり飲みますが、野菜たちも美味しそうにゴクゴク♪っと飲むんです。

先日まで晴天が続き、地面が乾いてしまいました。そんなときは、川の水汲み大作戦!

野菜たちは活き活きと、そして、私たちも川のせせらぎに涼しく、癒されます^^)

また、いらっしゃってください

水を汲むと、魚が入ってくる。
日本にまだこういう場所があったんですね。
私の子供の頃には、あたり前だったのに。
農作業を楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます。
更新を楽しみにしています。

野菜達、美味しそうなお水を飲んでるんですねぇ。素敵な場所で、見ただけで癒されました♪

お越しくださって、ありがとうございます^^)

水汲み場、ほかにも何箇所かあります。
ほかは、水芭蕉近く、清流近く、山の滝など。。清流や滝はもっと綺麗なのですが、清流の守人、ブユがたくさんいるので、必死?です。

でも、歩けない野菜たちには、せめていろんなところの水を味わってもらおう、と、それぞれの水汲み場を転々としています。

また、いらっしゃってください

川のせせらぎの音、水の触感、そして、しぶきの香り、どれも最高の贅沢です。

そんな水の風景を子供たちへしっかりと残してあげたいと思います。

でも、ここは稲作の水田が多く、その農薬が河川にも流れ込んでいるとも。。。そのせいか、畑近くのホタル、だんだんと少なくなってしまいました。

水に流せる話では、ないんですが。。

また、いらっしゃってください

お問い合わせありがとうございます^^)

で、次回のブログで、お譲りする方法をお伝えしたいと思います。
アロマっ子さん、そして、みなさんのおかげで、すくすくと大きくなっています。
収穫まであと20日くらい、アロマっ子
さん、みなさん、そして、お天道さま、どうかよろしくおねがいします^^)

また、いらっしゃってください

いろいろと美しい自然美があるのですが、なにせ撮影がうまくできないため、なかなか伝わりません^^;

でも、身近にある美しさ、大事にしたいと思います。

また、いらっしゃってください

野菜達にあげるお水を、川に、汲みに行くんですねー。凄い!私も畑を借りて、野菜を、ほんの少しですが作っています。水道の水でなく、こんなにきれいな澄んだミネラル一杯のお水だと、味も違うのでしょうねー!はぁー凄いなー!!食べ比べてみたいなー。この澄んだ川の味を味わってみたいですー。

こんにちは

お久しぶりです。
川のきれいな水いいですね。
昔 母の実家が徳島県の山の中だったので 川で遊んだ記憶があります。 今ではもう遊べるような状態ではないと聞いています。
いいですよね。
そして たくさん 育てていらしゃるんですね。 すごいな~
大変でしょうが がんばってくださいね。

こんばんわ~♪
どんぐりぐりさんはお野菜の通販もやってるのですか??
なんだか楽しみになってきた~!
また遊びにきますねっ♪

逆光に透ける葉っぱが綺麗な季節になりましたね。その美しさを日々かんじられてるのは素晴らしいことですね。

木、、、声では話さないけれど、心の奥へとかたりかけてきます。

このカツラも、長年の生き様を身にしっかりと刻み込んでました。苔むした樹皮に映える若葉、、生き抜く熱意を感じました。

風さんの畑も、にぎやかなんでしょうね^^)こんど、ぜひ、おしえてください^^)

また、いらっしゃってください

私たちも、木々も、お日さまのおかげで輝くんだなぁ、、と、つくづく思います。

そして、、

♪手のひらを太陽に、透かしてみれば~、、同じ気持ちで葉っぱも透かしてみるのかなぁ、とも、思います。

みんな、支えあって生きてる仲間たち、お日さまのもと、仲良くしなくっちゃ、ね^^)

また、いらっしゃってください

見つかりましたかぁ、、ちっちゃな魚^^)

川の中で水を汲んでいると、このくらいの魚が百匹くらい集まった輪が足元をクルクルと廻るのです。

見ていると、私たちも仲間になったように、、でも、目も回りそうですが^^;

また、いらっしゃってください

おかげさまで、トウモロコシも大きくなって、花粉が飛び始めました。大体7月3日ころに完熟すると思います。

そのため、トウモロコシのお譲りについて、次回(6月21日)にこのブログでお伝えします^^)

でも、先着順でも、オークションでも、抽選でもありません。。
6月21日から26日までにご連絡いただいた方々と本数や発送日を話し合ってから、お届けすることにする予定です。

川原でお弁当、素敵ですね^^)
ゆったりと、心地よい風景に、あー之介くんも大喜びだったのでは^^)

また、いらっしゃってください

いいえ、やっぱり、遊び気分も大事ですよ^^)

たしかに、水汲みは重いし、大変なのですが、魚、虫や鳥たちに出会える。。。重いのだけど、鼻歌が出る、いいお仕事です。
楽しく、気持ちよく、汲んだ水でないと、野菜たちも甘くならないかも、と。。^^)

エアコン、たしかに、私たちも苦手です。いちおう、家には1台だけありますが、設定は30℃。。。あんまり動きません、つけたっ!という気持ちだけ、です^^;

川に足を入れたり、山の木陰のほうが、涼しいので、そちらばかりです。

また、いらっしゃってください

カツラって、葉っぱが薄いので、光に透き通る美しさが格別です^^)

そして、ちょっと甘い香りも、素敵です。

でも、落葉の多さから道路維持の点で敬遠されてるとも。。。効率だけで考えるなんて、なんだか、さみしいですね

また、いらっしゃってください

へぎそば、私も大好きです!

「へぎそば」の「へぎ」とは、そばをのせる杉板のことです。その板の上に一口ずつの大きさにまとめられた蕎麦が、さざ波のように盛り付けられています。

いろんな土地にさまざまなお蕎麦がありますが、へぎそばは盛り付けの美しさでピカ1だと思います。

で、このへぎそば、つなぎは海草の「ふのり」です。つるんとした喉越し、しっかりとした噛み応えも美味しいです^^)

へぎそばは新潟県でも、中越地震があったあたりが本場です。そのため、私たちもそこまで出かけて楽しみます。

中越も、山深い美しさが格別なので、田舎者の私たちも自然美を求めて、遊びに行きますよ^^)

また、いらっしゃってください

私たちもトトロ、大好きです^^)

帰るとき、木陰で休みながら、「猫バス来ないかなぁ~」って道の遠くを眺めたり^^;
すると、白黒模様のパトカーがやってきたりはしますが、猫バスは、未だ。。。

魚、無事、大きくなって欲しいです^^)

また、いらっしゃってください

緑の中を走り抜けると、木々の香り、木漏れ日、葉っぱのささやき声に、自然を実感します。

そこへ、キツツキやウサギが現われると、目も奪われます、そして、立ち木にぶつかることも^^;

青アザが耐えない通園道です。

また、いらっしゃってください

おひさしぶりですぅ~

こんばんわ~
なんだか久し振りですわぁ~
季節は 夏本番まじかですね~涼しげな画像をありがとうございます。
木々に囲まれた小道・・想像でいただきますです。
そろそろ 夏野菜を植えなきゃ・・
玉ねぎとじゃがいもを収穫してからでないと
 次が植えれない我が家の畑事情・・

葉っぱの緑がきれいですね~
ああ、癒されます。ほっとします。
みずみずしさが、潤いが、伝わってきます。
ありがとう、また来ます。

なんだか童話の世界で暮らしてるみたいで
いいですね。
小さな魚1匹だけめっけ!

川~♪
写真見てるだけでテンション上がりそうです
私も先日母と川原にお弁当もって遊びに行ってきました
どんぐりぐりさんの野菜が私にも買えるんですか?
すごくたのしみです(^^)
きっと無農薬で愛情一杯で美味しいのができるんでしょうね♪

奇麗な川っっ
見てるだけでも涼しくなれました♪
いぃですねぇ~~
川遊びしたいっっ
(遊びに行ってるわけじゃないって??w)
自然の涼しさって気持ちいいですよね。
エアコンのは、いつまでたっても慣れません。
なんか攻撃的な冷たさが苦手ですw

こんなところで暮らしてみたいです。
どんぐりぐりさんの❤がこもったお野菜、楽しみにしてます♪

カツラの樹は家の近くの街路樹にも植えられていてその葉形も新緑のさわやかな色合いも優しくてきれいな樹ですね。

でも環境と植え込みの根回りの厳しさからなのか何本か枯れてしまって、そうなると即撤去。再び植えられることはありません。予算の関係なのかなあ、殺風景になっています。

どんぐりぐりさんの記事、内容も写真もいつもステキで癒されます♡こちらも田舎なので、自然はたくさんありますが、風情が全く違う気がしますね~。私の住み着きたい雰囲気です。
新潟…いつか行ってみたいです。お米も美味しいし、へぎそばって有名なんですか?海草が入っているお蕎麦と聞いたことがありますが…それも食べてみたいです♪
って自然に惹かれているのに食い物の話ですみません(笑)。

うわ~、なんかトトロの映像を思い出します。
そんなさわやかな風をきって自転車で走ったら気持ちいいだろうなぁ♪^-^♪。

さかな、みつけたぁ!!
きれいな川の水を飲んで育つ野菜たち。
おいしいに決まってますよね~☆
新潟は水がおいしいっ。酒もうまい!納得!

木々の緑がグラデーションで・・・♪
自然には、いろいろな緑の色があるってこと、実感です♪
目にやさし~~♪
ウチの夫は、こういう環境で暮らしている、どんぐりぐりさんたちを羨ましいって思うはずです。きっと・・・・♪♪♪
プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。