--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-24(Thu)

#80 筍 のこノコっ!& サン・ジョルディ


【はじめに】

・卵の殻集めについて、4月18日にご案内を更新しております。

 未だご覧になられていない方はご拝読くださいますよう、お願いいたします^^)

    【どんぐり菜園のホームページから】 卵の殻集めのお願いと容器について

・4月23日はサン・ジョルディの日。

 大切な人へ本を贈る習慣があるとか。。今年も、娘に1冊、押し付け?ました^^;

 そして、これを機に、お気に入りの本などを別のブログでご紹介することにしました。

 皆さまのお気に入りも、おしえていただけたら、とても幸せです。よろしくお願いいたします^^)

   本などのご紹介ブログ どんぐりぐり ブックマーク

 今回は、次の2冊をご紹介しています。

   酵母育てからパン作りまでのガイドブック  『自家製酵母でパンを焼く』

   娘へ贈った、初めてのサン・ジョルディ・ブック  『 わたしのワンピース 』

・次回の更新は、5月3日の予定です。
【4月3日変更しました】
当初は5月1日の更新予定でしたが、急用のため、5月3日に変更させてください。


・ご意見などをお気軽にお申し付け下さい。^^)

adrss.gif


【記事のご紹介】

①春の酵母育て、始めます^^)

しばらく休んでいた酵母育て、今度はヨモギで育ててみます^^)

②筍、のこノコっ!

ひと雨降って、雨後の筍。

takenoko.jpg

③新芽、それから。。。

双葉が大きく開いてきました。

seed_2.jpg





【どんぐり菜園から ①春の酵母育て、はじめます^^)】

 以前、酵母育てをおこなったあと、野菜たちが暮らす畑のベッドメイキングに時間をとってしまい、ご無沙汰していた酵母育て。。。酵母のプクプク息づかいに再会したいので、再開したいと思います^^)

 春になると、いろいろな若葉がチカラ強く伸びてきます。

今回は、その中でも、とくに薫り高いヨモギ、その春の香を含んだヨモギ酵母を育てることにしました。


 そして、先日、お友だちの風さんから、「酵母育ての本をおしえて?」とのご質問をいただきました。

実は、私自身、いろんな本を読みあさって、さまざまなことがごちゃ混ぜになっているので、どの本がベストか。。。実は、自信が無いです^^;

 でも、最初の一冊めなら、この本がオススメです。

    【どんぐりぐり ブックマークから】 『自家製酵母でパンを焼く』

 詳しくは、上のブログをご覧下さい^^)





【どんぐり菜園から ②筍、のこノコっ】

 筍が出てきました!

 つい一昨日までは、ほとんど出ていなかったのですが、昨夜からの雨でノコノコ、ぐんぐんっ!


takenoko.jpg ← 収穫直前の大きさ(この子は残します^^)


 雨後の筍、そのとおりっ!と、うなりたいくらい、たくましい成長力です。

でも、毎春、この筍を前に、「3大難題」に悩みます。。。


①どれを掘ろうか??

 私たちは、「筍の頭が土から出ないくらいの大きさが渋く無く、甘くて、美味しい」と、思うのです。

でも、そのような筍は高さは牛乳瓶と同じくらい。

そのため、直売所などに出しても、「小さいから」と敬遠されてしまいます^^;

大きいほど高値でよく売れる筍、(うーむ)と悩みながら、掘ってます。


②どこを掘ろうか??
 
 筍は、お母さん竹の根っこから生えた「子ども」です。

たくさん出るからと、ドンドン掘ってしまうと、竹のチカラがすり減ってしまい、年々、弱ってゆきます。

で、「適当に残しながら、掘る」のですが、竹の根は網の目のように、土中を走り回ってます。

だから、「この筍のお母さんはどこ?」、と、悩んでしまいます。

土の表面を足で探りながら、お母さんを探すのですが、そのうち、足元も頭も、こんがらがってくるのです^^;


③いつ掘ろうか??

 雨後の筍、一気に飛び出てきます。

雨のあとに晴れれば、更に伸びる速度はスピードアップ!!

さっきまではチビだったのに、数時間後には高々と育ってたり^^;

いつ掘ろうか、毎晩毎朝、お天道様とご相談です^^)


 筍は朝露で濡れているうち、朝日が昇る前には掘り終わるのがベスト。

未だ星空のころから始めて、ウグイスが鳴くころには、出荷準備を終えます。

 空へ、大空へとまっすぐに高く伸びゆく筍、春の元気をいただきます^^)






【どんぐり菜園から ③新芽、それから】

先回、ご紹介した新芽、ここまで大きくなりました!

未だ、まだ子どもの葉っぱなのですが、この形は大きくなりそうな!?


seed_2.jpg


実がつく頃の葉っぱは、男性の手の平くらいになります^^)





 


スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

2008-04-19(Sat)

#79 とうもろこし堆肥&新たな芽生え



【はじめに】

・ホームページを作りました ⇒ どんぐり菜園のホームページ

 内容は未だ薄いのですが、これから揃えて参ります。

 どうか、よろしくお願いいたします^^)


・先日の暴風雨で皆さまのところは大丈夫だったでしょうか?

 もし、お困りのことがありましたら、微力ながら、お手伝いさせてください^^)


・卵の殻について、お力添えをいただきまして、ありがとうございます。

 容器について、追記いたしました。  詳しくは こちら  に載せておりますので、ご覧いただけたら、幸いです。


・4月19日から、アースデーのイベントが始まっているかと思います。

 これをきっかけに、もっと地球の幸せを見つめてゆきたいと思います。

 イベントに参加された方、ぜひ教えて下さい^^) 



・次回は、4月24日の予定です。

・お気軽に、ご意見をお寄せ下さい。

adrss.gif


【記事のご紹介】

①とうもろこし堆肥が出来ました

昨年、育てたトウモロコシなどの茎が酵母たちに分解されて、堆肥へと変身!

中をのぞいてみたら、丸々と太ったカブトムシの幼虫が眠ってました。

   ochiba_1.jpg



②桜前線がやってきました

どんぐり菜園にも、ようやく桜前線がやってきました。

   sakura.jpg



③次々と、芽生えています

おかげさまで、とうもろこしの苗も大きくなりました。

   sweetcorn_2.jpg   seed_1.jpg

そして、そのとうもろこしの隣で芽生えた この野菜は、何??






【どんぐり菜園から ①とうもろこし堆肥が出来ました】

 昨年、夏空に向かって大きく育った とうもろこしたち、そして、パンダ豆、アピオスたち。。。

その茎や葉っぱを山積みにして、酵母と混ぜて、堆肥を作りました。


ochiba_1.jpg   ← 表面に見える落ち葉は、最近、混ぜた森の恵みです^^)

 時間とともに、ゆっくりと熟成された堆肥の中には、ミミズやダンゴ虫たちが歩き回っていました。

そして、さらにほぐしてゆくと、まるまると太ったカブトムシの幼虫がぐっすりと眠ってました。

ochiba_2.jpg ← 画面中央の白いお尻がカブトムシ。その左には、朽ちたトウモロコシの茎。

 もう少し追加熟成させたら、この堆肥を畑の土に混ぜてゆきます。

今年、この畑で育てるのは、枝豆、オクラ、そして、カボチャたち。。。昨年の恵みに育まれて、大きくなぁれ!!





【どんぐり菜園から ②桜前線がやってきました】

 ブログお友だちが、次々とご紹介くださった美しい桜の輝き。ようやく 私たちの町にもやってきました^^)

sakura.jpg ← この写真には、「花より蜜っ!」のミツバチも写っています^^)

 この数日後にやってきた暴風で、あっという間に散ってしまいましたが、春の美しさを堪能しました。




【どんぐり菜園から ③次々と芽生えています】

 先日、お伝えしたトウモロコシ第1期生、皆さまのご声援のおかげで、大きく伸びました。

sweetcorn_2.jpg ← お日さま不足で少し色あせています^^;

 そして、今日は「とうもろこし第2期生」を土に播きました。この第1期生のように、大きく育ってほしいです^^)

 ところで、トウモロコシ第1期生といっしょに日向ぼっこしていた種から、芽が出てきました。

seed_1.jpg ← 種は大きくて、種自体も美味しく食べられます^^)

スゥーーっと細く伸びるトウモロコシとは違い、大きな葉っぱが土を押し上げて、グイグイっと、出てきます。

ここで、クイズを。。。Q この新芽、何でしょう??(ヒントは、12月21日です^^)

夏のお日さまをたっぷり浴びて、大きくなってほしいです。




テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

2008-04-14(Mon)

#78 ホームページを開きました^^)

 どんぐり菜園が新潟の片田舎からネットワールドデビューして、1年がたちました。

 これも、皆さまからの温かいご声援のおかげと感謝しております。ありがとうございます!!

 これまでの間、皆さまからはお野菜をご愛用いただくと共に、たくさんのご意見などを頂戴いたしました。

 しかし、私の技量不足で、なかなか上手く整理できず、ご迷惑をおかけいたしました。

遅くなりましたが、これからはご案内などをホームページに載せて行きますので、ご覧いただけましたら、幸いです^^)


          ***  どんぐり菜園のホームページ   ***

わかりづらい、見えにくいなどのご指摘がありましたら、お気軽にお申し付け下さい^^)



【お知らせ】

・卵の殻にご協力くださる方、前回の記事の②に補足がございます。ご覧いただけましたら、幸いです^^)

・次回のブログ更新は、4月19日に変更させてください^^;



【緊急募集です】(4/16掲載)

パスコの点数、集めてらっしゃる方、差し上げます。

わが家は1枚いただいて、その後、あまったシールが、14点。
このあと、数日するともう2点くらいは増えるかも?

ご希望される方、メールでお申し付け下さい^^)
お名前、ご住所、ご希望点数とご希望日をお願いいたします。

adrss.gif


今回のお届けは、「早い方からご希望点数を順番にお届け。なくなり次第、終わり」とさせてください。

もし、お届けできなかったら、ごめんなさい^^;







テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。