--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-26(Wed)

#64 失敗特集?&皆さまへのお礼^^)

【はじめに】

・雪が消え、まるで早春のような日々が続いています。今年は初日の出、見れるのでしょうか。。でも、雪が無いと、雪下野菜がダメになってしまうので、心配です^^)

・次回は、1月7日の予定です。






【記事のご紹介】

①今年の失敗、ざんげ特集
 108つ以上、あるかも。。。^^;
《詳しくは本文をご覧下さい》


②今年、お世話になった皆さまへ
 ありがとうございました。
 来年も、皆さまに幸せな一年になりますように。。。
《本文をご覧下さい》


【お問い合わせ先】
ご意見をお気軽にお寄せ下さい↓ 

 donguri_yasai あっとまーく yahoo.co.jp 




【どんぐり菜園から ①今年の失敗&ざんげ特集^^;】

 テレビ・新聞の年末恒例、「ハプニング、重大ニュース特集」にならって、「失敗&ざんげ」特集を。。。

 まずは、今年の失敗談から。。。

・種豆を播いたとき、覆いかぶせた土が少なかったため、土が沈んでしまい、種が丸見え。。そして、鳥たちのお食事になってしまったこと

・長靴を洗うつもりで川の中へ。。。泳ぐ魚をよく見ようと、かがむつもりでダイビング^^;

・とうもろこしがカラスにつつかれないように張り巡らした糸に自分自身が絡まって、動けず。近くの木の上からカラスがじぃぃーーっと見つめる中、助けを借りて脱出!するつもりが、救出者も絡まり、パニック!!

・「おぉ、おっきな豆が実ったっ!!」と、喜んで掴んだ極太のサヤがまるまる芋虫だったこと

・花へ鼻を近づけたら、花の中から飛び出したハチくんが鼻の中へ^^;

・アピオスやキクイモが大暴れ、うねを越えて、あちこちに拡がってしまい、畑の全面を掘り返す土木工事になってしまったこと

・スイカを吊るそうと二人で作業中、一人がスイカの根元を抑えるためにしゃがみ、もう一人がスイカの玉を上げたけれど、手から滑り落ちて、しゃがんだ頭にゴンっ!(←未熟なスイカは硬いので、スイカじゃなくて、頭が割れそうでした^^;

・丹波黒豆のネットの中にもぐって虫摘みの作業中、ネットを閉められてしまい、閉じ込めの身になってしまったこと

・野菜の苗を叩いて、虫を追い出すと、すかさずツバメがやってきて、パクン!その仕草が可愛くて、よそ見しながら歩いていたら、横から来たツバメと衝突してしまったこと

・背の高いキクイモの畝の間に隠れたキジくん。追い出そうと追いかけると、回り込んでまた隠れるキジくん。。。何度も、グルグルと走り回っているうちに、ふと気づいたら、キジはすでに隣の畑へ。。。私ひとりがグルグルと回るようすを傍目に、キジは横の畑をかっ歩してました^^;

・カーボンオフセット年賀を買おうと思いつつ、一人手前で売切れてしまったこと^^;

未だまだ、収穫以上に失敗談はあったように思うのですが、このあたりで終わらせてください。。。^^;

そして、皆さまへお詫びさせてください。

・皆さまのブログへなかなかお伺いせず、まとめ読みで申し訳ありません^^;

・そして、このブログは予定の掲載日よりも遅れることばかりで、ご迷惑をおかけいたしました(って、今回も遅れてしまいました^^;

・また、当初、ご紹介していた野菜の中にはお届けできなかったものもあり、ご迷惑をおかけいたしました。力不足で申し訳ございません。
 収穫不足でネットで販売を募集できなかった野菜
        丹波黒豆、パンダ豆、花豆、じゃがいも、スイカ
 品質不良で一部しか販売できなかった野菜
        新潟茶豆

来年はご迷惑をおかけしないよう、頑張りますっ^^)





【どんぐり菜園から ②今年、お世話になった皆さまへ】

 今年、一年を振り返ったとき、もっとも大きな幸せは皆さまとの絆をいただけたことです。

 野菜を育てていると、お客さまと話したり、ご意見を伺う機会が少なくなってしまい、まるで井の中のケロケロっ!になってしまいます。でも、ブログのおかげで世界中の皆さまからいろんなお話を伺ったり、新しい幸せをいただきました。また、皆さまからご指摘やご声援をいただいたおかげで、野菜を育てるときも皆さまのお声をバネに頑張ることができました。
 
 これも、皆さまからいただいたきずなのおかげと感謝しております。ありがとうございました。
 本来なら、それぞれの方に申し上げるべきところ、失礼ながら、この記事で一言ずつ、お礼申し上げます(順不同です^^;

風さん、心なごむ柔らかなお気持ちを頂戴しました、ありがとうございました。
嫁さん、かわいいお子さんのお話にたくさんの元気をいただきました、ありがとうございました。
ゆきんこさん、もうすぐコチくんに会えますね^^)マタニティーの幸せをいただき、ありがとうございました。
マーミンさん、家族みんなで積み上げる幸せを拝見しました、ありがとうございました。
かなゆさん、心のこもった品の温かさとご家族の笑顔に元気をいただきました、ありがとうございました。
らぶらびさん、ブログからににくんの明るい笑顔が飛び出してきそうで、たっぷりの元気を頂戴しました、ありがとうございました。
marilouさん、人々のきずな、平和の大切さをあらためて見つめなおしました、ありがとうございました。
luciaさん、信じる素晴らしさ、誠実な心の尊さを痛感しました、ありがとうございました。
なごみさん、ふっくらな幸せと飛躍することの大切さにあらためて気づきました、ありがとうございました。
Mさん、たっぷりのご声援をいただきまして、ありがとうございました。
スイーツショップ ピオンさん、私たちの丹波黒豆をおしゃれなクリスマスクッキーに仕立ててくださいまして、ありがとうございました。
可憐さん、トナカイにのった幸せを頂戴しまして、ありがとうございました、王子さまにたくさんの幸せがやってきますように^^)
ポッキリーナさん、素直に見つめることの大切さを頂戴しました、ありがとうございました。
haruzooさん、丁寧に素敵なお料理にすることの大切さに気づきました、ありがとうございました。
taikoblogさん、心をみつめる時間の大切さ、家族のきずなの尊さを実感しました、ありがとうございました。
麒麟さん、明るく爽やかなお話と優しさが繋ぐきずなの大切さを頂戴しました、ありがとうございました。
あすあすさん、私たちの枝豆をみごとなロールケーキに変身させて下さいまして、ありがとうございました。
polinさん、お子さんへの愛の深さと家族のあったかさを拝見しました、ありがとうございました。
のきゅさん、まるぱんのように膨らんだ家族の幸せと手作りの大切さをいただきました、ありがとうございました。
wacameさん、心をこめたお料理のすばらしさを拝見しました、ありがとうございました。
n*cafe なおさん、私たちの枝豆に真心こめて素敵なクッキーに仕立ててくださいまして、ありがとうございました。
ぢゅんさん、笑顔が結ぶきずなの大切さを実感しました、ありがとうございました。
niko2akiさん、心をこめたお料理の素晴らしさをあらためて見つめなおしました、ありがとうございました。
はなさん、あったかな心が幸せを膨らませることを拝見しました、ありがとうございました。
mayさん、ねねさん、たんたんさんの眩しい笑顔から家族のきずなの大切さを、mayさんの素敵な写真から愛しむことの素晴らしさを頂戴しました、ありがとうございました。
minminさん、素直に自分をみつめなおすことの大切さを学びました、ありがとうございました。
モトコさん、自分の気持ちに素直になることの大切さ、家族の支えの尊さを拝見しました、ありがとうございました。
そーにゃさん、心をこめたお弁当の素晴らしさを拝見しました、ありがとうございました。
miporinstarさん、お料理が結ぶ家族のきずなの温かさを実感しました、ありがとうございました。
いちごさん、お料理に丁寧に心をこめる大切さを学びました、ありがとうございました。
もかさん、本質を惹き出すことの大切さと素直な気持ちの素晴らしさを拝見しました、ありがとうございました。
honey19751022さん、心をこめたお料理の素晴らしさとマタニティの輝くような幸せを頂戴しました、ありがとうございました。
あいやこさん、気遣うことの素晴らしさと家族の温かさを実感しました、ありがとうございました。
里さん、正直に取り組むことの大切さと本質を活かすことの大切さを学びました、ありがとうございました。
つづこさん、家族のきずなの温かさと優しさがつなぐきずなの尊さをいただきました、ありがとうございました。
izumimirunさん、食材に心をこめて輝かせるお料理を拝見しました、ありがとうございました。
庄司麻由里さん、はつらつとしたカッパの元気と温かさを頂戴しました、ありがとうございました。
のぇるさん、頑張ることの大切さ、子どもへの愛の尊さを拝見しました、ありがとうございました。
pandausagikoaraママさん、家族のきずなの温かさとお子さんの笑顔を素晴らしさを頂戴しました、ありがとうございました。
ユリさん、心こめた手作りの素晴らしさと優しさを実感しました、ありがとうございました。
華さん、家族のきずなの素晴らしさと明るく爽やかなお話を拝見しました、ありがとうございました。
ゆるりんさん、一つひとつ丁寧に心をこめることの大切さを拝見しました、ありがとうございました。
etyamさん、日々積み重ねる幸せなお話と家族の優しさを拝見しました、ありがとうございました。
キカラさん、丁寧に心をこめた優しさの素晴らしさを頂戴しました、ありがとうございました。
プクプクさん、家族の優しさと心こめたお弁当&イチゴのようすを拝見しました、ありがとうございました。
エーさん、日々の幸せの大切さを拝見しました、ありがとうございました。
oshioさん、丁寧な、心あたたまるコメントをいただきまして、ありがとうございました。
み~ままさん、お子さんへの愛情の深さと頑張る姿を拝見しました、ありがとうございました。
cake ソレイユさん、コムギ根性?と私たちのキャベツで素敵なクリスマスのクッキーを生み出してくださいまして、ありがとうございました。
kon's cookies スピリアさん、私たちのひまわり&アピオスで心温まるクッキーを作ってくださいまして、ありがとうございました。

そして、メールやブログのほかに、ご声援くださいました、多くの皆さま、ありがとうございました。

来年も、皆さまにとって、幸せな一年になりますように。。。
スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

2007-12-17(Mon)

#63  食べることは、生命を継ぐこと、紡ぐこと

【はじめに】

・もうすぐ、冬至です。かぼちゃと柚子の出番です^^)

・次回は、12月25日の予定です。




【記事のご紹介】

①ごろろ~ん
 これが、雪国名物、雪雲^^)
《詳しくは本文をご覧下さい》

yukikumo.jpg


②生命ある、食べ物たち
 食べることは生命を継ぐこと。。。生命を紡ぐこと
《長文ですが、ぜひ本文もご覧下さい》



【お問い合わせ先】
ご意見をお気軽にお寄せ下さい↓ 

 donguri_yasai あっとまーく yahoo.co.jp 




【どんぐり菜園から ①ごろろ~ん】

 最近、私たちの町の天気予報には、かならず「カミナリ」注意報がくっついてきます。
まるで、当たり前かのようについているカミナリマーク。。。雪降ろしカミナリです。

 雪雲は日本海で生まれ、風に流されて、次々と私たちの町へとやってきます。でも、畑の横にそびえる山は雲よりも高い!!そのため、雪雲は山にぶつかって、ぶつかり続け、でも、どんどんと新しい雪雲が流れてくるので、雪雲はぎゅっ!ぎゅぎゅうのおしくらまんじゅう。。

 限界までぎゅうぎゅうになると、まっくろになり、カミナリが轟きます。ゴロロロ~と低く、地面を揺らすような轟きは、まるで怪獣のうなり声のよう。一頭がうなれば、広い雪雲のあちこちで、うなりあいの喧嘩が始まります。
(下の写真は大喧嘩中の雪雲です、うなりごえが地面に響きます^^;

yukikumo.jpg



 そして、喧嘩が一段落すると、静寂が戻り、白い雪がはらはらと降りてきます。

 今日、雪に包まれる前の芽の世話をしていると、大地が揺れるほどの轟き。少雪だった昨年は、あまり会えなかった雪降ろしカミナリ。。。二年ぶりの懐かしさです^^)

ps
 畑にいるときは懐かしいカミナリも、パソコンを使っているときは大焦り!停電前に保存しようと必死です^^;




【どんぐり菜園から ②生命ある、食べ物たち】

 一粒の種も、時季がくれば、芽を出し、育ち、実がつき、朽ちてゆきます。その刻々と育つようすは遺伝子の為す技かもしれません。でも、一方で、まわりとさまざまな係わりをもち、それぞれの歴史を刻みながら、育ち、朽ちてゆきます。愛でていると、まるでわが子のように可愛い野菜たちです。

 ところが、最近の野菜のトレンドを眺めると、「加工しやすいこと」、「商品としてのインパクト」が重要視されているようです。
 たしかに、どれも全く同じ形なら機械で加工しやすく業者に売り込み易いですし、四角いスイカは食べれなくとも高値です(私だったら、枠に挟まれた人生はイヤです^^;
 でも、野菜の気持ちよりも、加工技術や販売利益の方が大事なのでしょうか?

 どの野菜も、母と父から受け継いだ命を芽生えさせ、お日さまに愛でられ、風になびき、そして、まわりの虫や微生物と争ったり、助け合いながら、育ちます。そのさまは、まるで子どもが多くの人と係わり、そして、多くの人々と社会を構成してゆくかのようです。
 私たちには、野菜に記憶する機能があるかどうか、わかりません。でも、野菜が鳥にかじられ、まわりの草と生育競争し、虫に受粉してもらい、根粒菌に支えられ、朽ちて酵母たちのエサとなり。。。憶えてはいないだろうけれど、まわりの自然と係わり、同時代に生きるもの同志の絆を結ぶことは確かです。

 食べることは生命を継ぐこと、それぞれが食べ合うことで生命同志の絆が引き継がれ、縦に横に紡がれてゆきます。

 販売の立場では、野菜の「モノ」の一面だけを見がちです。
 でも、その内側には生活史や自然との絆がぎゅっとつまっていること、食べることでその生命の絆を継ぐことを忘れずにいたいと思います。

            *       *       *

 ほかに、ブログお友だちのmalirouさんも別の視点から述べていらっしゃいますので、ご拝読ください。

     barairo no jinsei 『いのちの食べ方』

《どんぐりぐりの感想》
 malirouさんがこのコメント欄で、「本当はいのちを頂いて生きてる私たちが一番知らなくてはいけないことなのだと思います。」と、おっしゃっています。
 たしかに、日々、食材のいのち、そして、感謝を忘れがちだったと思います。

            *       *        *
 
 そして、生命誌研究館の館長、中村桂子先生が多角的な視点からご意見を述べていらっしゃいます。ぜひ、ご拝読ください。

    JT生命誌研究館 中村桂子のちょっと一言から、『【経済や技術が先でなく生命を先に】』

    JT生命誌研究館 中村桂子のちょっと一言から、『話は少し逸れたような逸れないような』

《どんぐりぐりの感想》 
 中村桂子先生のおっしゃっている、「経済や技術が先でなく、生命を先にして欲しい」とのご意見は、最近の世情に突き刺さります。
 また、『話は少し逸れたような逸れないような』の最後の方で述べられている、「小さなところから少しづつ変わっていけば」、とのご指摘はそのとおりだと思いました。

             *        *       *

 ps
生命誌研究館のホームページや季刊誌は、私や娘のお気に入りです。

ホームページでは、技術だけでなく、哲学、情報科学、美学など、さまざまな視点から生命の
多様性を研究されています。

それらを拝見するたびに生命の美しさに驚かされ、尊さを実感します。

また、季節ごとにご恵送くださる季刊誌は、小学生の娘にもわかりやすく、付録も楽しく、目と手で生命の多様性を感じられます。

 未だ実際にお伺いしたことはないのですが、ホームページは肩肘張らずに楽しめます。ぜひ、散策されてください。

     JT生命誌研究館のホームページ




テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

2007-12-10(Mon)

#62 偽装、がんばるぞぉ~っ!

【はじめに】

・年末恒例の今年の漢字、「偽」でした。そんな訳で、偽装を告白します!?(12/12追記)


・メール送受信掲示板、リニューアルのため、一時休止します。申し訳ございません。


・次回は、12月17日の予定です





【記事のご紹介】

①冬の新芽たち
 皆さまからいただいたおかげで、来春の種を揃えて、植えました。
スナップえんどう、冬にむかって立ち上がりました^^)
《詳しくは本文をご覧下さい》

sb_20071210215319.jpg

②偽装宣言っ!!
 もうすぐ、一年の締めくくりです。
今年の反省をもとに、「来年こそは、バレないように偽装しようっ!!」、と、決意しました
《詳しくは本文をご覧下さい》

③絆の幸せ~風(ふう)さんの空
 ブログを始めたころに出会った、風(ふう)さん。
そよ風のように、心を後押ししてくれる風さんのブログをご紹介します^^)
《詳しくは本文をご覧下さい》 




【お問い合わせ先】
ご意見をお気軽にお寄せ下さい↓ 

 donguri_yasai と @yahoo.co.jp をつなげてご利用ください^^)




【どんぐり菜園から ①冬の新芽たち】

 この夏、とうもろこしをご賞味いただきまして、ありがとうございました。
皆さまからいただいたお代は来春のスナップえんどうに変身しました!!
 そのスナップえんどうの種豆から、小さいけれど、大地にしっかりと足をつけた新芽たちが立ち上がりました。


sb_20071210215319.jpg



 このような元気な豆っ子たちがそろったのは、皆様さんのおかげと感謝しています。ありがとうございました。
 
 このあたりでは、先日、15cmほど雪が積もり、その後の大雨で消え去りました。今後もこのような雪と雨が交差しながら、だんだんと冷え込み、そして、いつの間にか融けない根雪(ねゆき)となります。
 スナップえんどうの新芽たちは、その根雪の下で春を待ち続けます。

 皆さんのご声援を担った新芽たち、きっと春一番に笑顔を出してくれると思います。




【どんぐり菜園から ②偽装宣言っ!!】

 年末となり、「今年の流行語」や「話題のニュース」が飛び交う時期になりました。その中のひとつ、「偽装」に来年は力を尽くしたいと思います。

 今年もバレないように、頑張ったつもりなのですが、次々と失敗し、皆さまにご迷惑をおかけしました。


 まずは、とうもろこし。。。
 夜蛾をあざむこうと、ライトをつけたけど、失敗。
 さらに、「これはとうもろこしじゃないよ~」と、ハーブ香で嘘ぶいたつもりが見破られ。。。

 さつまいも&じゃがいも。。。
 ハーブで土の虫をマヒさせるつもりで、失敗。かじられ。。。
 モグラを惑わせるようと、石を打ち込めど、くぐられて、ミミズと芋をかじられ。。 

 さらに、落花生。。。
 草で覆うも、雉に見破られ、豆を掘り出され。。。


 そんな自然の世界は擬装だらけ、私たちがダマサレルことも多々あります。

茎のつもりで掴んだら、しゃくとり虫、
益虫のテントウムシのような姿の害虫ニジュウヤホシテントウ、
まるまると太って美味しそうな、豆のような形の虫こぶ。。。

 やはり、擬装とは命がけでおこなうもの、そうだよなっ!虫たちよ!

 来年こそは、渾身のチカラで偽装、あっ!、擬装に励みます!




【どんぐり菜園から ③絆の幸せ~風(ふう)さんの空】

 ブログを始めた頃、どうやって書こうかと思い悩み、いろんなブログをぷららと読み歩いていました。
 そんなとき、出会ったのが、風(ふう)さんのブログ、『きまぐれ*風音(Kanon)』です。

 風さんのブログを読むと、身体の脇からふわっとした風が通り抜けたかのような、心地よさが残ります。
 言葉の一つひとつが風のリズムのように響き、さらに素敵な写真が彩りを添えています。

 (どこかで感じた、心地よさ。。。)

 懐かしく、でも、新鮮な言葉と写真に魅せられて、お世話になっています。

 どこかで。。。。

 そういえば、高校のころ、銀色夏生の詩を読みふけることがありました。
川べりの青草の上、大きく開けた空の下、銀色夏生の詩とともに吹き込んできた風。。

たぶん、それと同じような心地よさでした。

また、風さん、ハートがぎゅっと詰まったお弁当ブログ『風のhaco*』も書いていらっしゃいます。

お弁当をとおした、家族のきずなのあったかさがじぃーーんと伝わってくる、素敵なブログです。

そう、きずなのぬくもりって、いつまでも冷めないものですよね。。。^^)






【白うさクリームと私たちから】 

  ありがとうございました。。

続きを読む

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

プロフィール

どんぐりぐり

Author:どんぐりぐり
 食べ物は身体と心を作るものだから、 野菜の生命が心に響くような、野菜を目指しています。

どんぐり菜園のホームページ

 自然のチカラを生かして、農薬や除草剤を使わずに、野菜を育てています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。